"Applilet EZ PL"は,プログラミング言語を用いずにパズル感覚でマイコン応用ソフトウェアを簡単に作成することができるプログラミングソフトウェアです。

本ソフトウェアを利用することにより,プログラミング言語になじみが無くソフトウェア開発知識が無いユーザーでも,ホスト・マシン上のGUIを操作することで様々なマイコン応用ソフトウェアを簡単に作成することができます。また,マイコンを使用したシステムの基本動作の学習や評価を行うこともできます。

特長

  • GUI上で論理回路/電気回路/マイコン機能のパネルを組み合わせるだけで,マイコンのソフトウェアを自動的に生成することが可能です。
  • 評価ボードと組み合わせることにより,作成したソフトウェアの動作確認を容易に行うことができます。
  • C言語出力機能を搭載(78K0/Kx2のみ,78K0S/Kx1+はアセンブリ言語を出力)。あとからソースファイルを閲覧/編集/再コンパイルすることが可能です。
  • マイコンを始めて学ぶかた,学生のかた~ハードウェア設計が専門の技術者のかたまで,幅広いニーズに対応しています。
  • 実機なしでも評価できるシミュレーション機能を搭載しています。
  • 対応評価ボード
  • Learn More

Target Devices

ドキュメント&ダウンロード

タイトル 他の言語 分類 形式 サイズ 日付
ユーザーガイド、マニュアル
コード生成支援ツールのご紹介 マニュアル PDF 6.14 MB
Applilet EZ PL Ver.3.6以降対応 ユーザーズマニュアル English マニュアル PDF 6.69 MB
アプリケーションノート、ホワイトペーパー
Applilet(R) EZ PL ver.3.0 実用事例集 アプリケーション・ノート アプリケーションノート PDF 7.69 MB

システム構成

Applilet EZ PLを使用する際のシステム構成を次に示します。

画像
システム構成

*フラッシュメモリプログラマはターゲットとなるボード上に同等機能が搭載されている場合があります。詳細に関しましてはボードの取り扱い説明書等をご参照ください。

動作環境

ホストマシン動作環境
対応OS Windows2000, Windows XP
CPU Intel Pentium 300 MHz以上
メモリ 128 MB以上

注:

  • いずれのOSも,最新のService Packがインストールされている事を推奨します。
    Windows Vista に関しましては評価中のため,対象外とさせていただきます。
  • シミュレーション機能を動作させる場合は、PentiumIII 1GHz以上、メモリ 768 Mbytes以上でなるべく高速なグラフィクスカードをご使用ください。

操作概要

Applilet EZ PLでは,次に示す手順で簡単にソフトウェアを作成することができます。

画像
操作概要

パネルの種類

  • 入力パネル
画像
入力パネル
  • 処理パネル
画像
処理パネル
  • 結線パネル
画像
結線パネル
  • 出力パネル
画像
出力パネル

備考

上記のパネルは一例です。

対応評価ボード

Applilet EZ PL が簡単にお試しできるボードとしてサンハヤト株式会社から次の評価ボードが発売されています。

78K0/KE2 対応

  • CT-781(ReferSTAR 78K/Kx2)
    画像
    CT-781-en

78K0S/KA1+ 対応

  • CT-780(ReferSTAR 78K)
    画像
    CT-780-en
  • CT-207(マイコン評価カード)
    画像
    CT-207-en
  • MT-N100:LOGIC TRAINER+
    画像
    MT-N100-en

ソフトウェア・ダウンロード(Applilet EZ PL)

本ページは,簡易ビジュアル・プログラミング・ソフト「Applilet EZ PL」のダウンロードページです。
本ページ以降に掲載されているツールおよび資料を,閲覧またはダウンロードすることにより,お客様には下記の「使用許諾条件」に同意いただいたものとさせて頂きます。
閲覧およびダウンロードの前に「使用許諾条件」を必ずご一読ください。

使用許諾条件

  • 本ツールの使用に関連し発生した第三者の特許権,著作権その他の知的財産権の侵害等に関し,一切その責を負いません。当社は,掲載内容に基づき当社または第三者の特許権,著作権その他の知的財産権を何ら許諾するものではありません。
  • 本ツールおよび本資料に関連する情報は,半導体製品の動作例,応用例を説明するものです。お客様の機器の設計において,回路,ソフトウエアおよびこれらに関する情報を使用する場合には,お客様の責任において行ってください。これらの使用に起因しお客様または第三者に生じた損害に関し,当社は,一切その責を負いません。
  • 文書による当社の承諾なしに本ツールおよび本資料の一部または全部の転載複製を禁じます。当社は,本ツールおよび本資料の誤りに関し,一切その責を負いません。
  • 本ツールを日本国外へ輸出または移転することを禁止します。
  • 本ツールは評価版です。本ツールに関するテクニカルサポートは受け付けておりません。
    評価ボードに関しましては,ボード販売会社様にお問い合わせください。

*上記,内容に合意の上で,ご使用ください。

製品名 ダウンロード 差分情報 ユーザーズ・マニュアル アプリケーションノート 備考
Applilet EZ PL V3.51(78K0ツール同梱版)
一括ダウンロード
ZIP
(91.7MB)
Applilet EZ PL バージョンアップ差分情報 (PDF) Applilet EZ PL Ver.3.6以降対応 ユーザーズマニュアル (PDF | English, 日本語) Applilet(R) EZ PL ver.3.0 実用事例集 アプリケーション・ノート (PDF) -
Applilet EZ PL V3.51(78K0ツール同梱版)
分割ダウンロードその1
ZIP
(31.7MB)
同一ディレクトリにコピーして解凍後, AppliletEZPL_ V35_ALL.batを起動し,ファイルを結合
してください。
Applilet EZ PL V3.51(78K0ツール同梱版)
分割ダウンロードその2
ZIP
(31.7MB)
Applilet EZ PL V3.51
(78K0ツール同梱版)
分割ダウンロードその3
ZIP
(28.3MB)
分割結合用バッチファイル
(AppliletEZPL_35_ALL.bat)
ZIP
(1KB)
Applilet EZ PL V3.51
本体のみ
ZIP
(5.2MB)
-

備考

  1. 「一括ダウンロード」および「分割ダウンロード」ファイルには,78K0コア用開発環境が含まれています。「本体のみ」には含まれておりませんのでご注意ください。
  2. 「本体のみ」をダウンロードされた方で78K0コア用の開発を行ないたい方は,別途アセンブラ(RA78K0),コンパイラ(CC78K0)をインストールしてください。
  3. インストールする前にユーザーズ・マニュアルの「第2章 ソフトウェアの準備」をご覧ください。
  4. 旧版をお使いの方は,旧版をコンピュータから削除してから新しいバージョンをインストールして下さい。
  5. 旧版(*)はこちら

*旧バージョンは対応デバイスが異なります。詳細は旧版に同梱されているユーザーズマニュアルをご参照ください。なお、基本的に旧バージョンを使用する必要はありません。

78K0開発ツール同梱版に含まれるファイル

RA78K0 78K0/Kx2に対応したアセンブラです。コードサイズ32KBの容量制限があります。統合開発環境PM+が含まれています。
CC78K0 78K0/Kx2に対応したコンパイラです。

注釈

  • 78K0/Kx2用のオブジェクトファイルを生成する場合に必要です。
  • 78K0S/Kx1+用のオブジェクトファイルの生成は,Applilet EZ PL本体に含まれているので,必要ありません。

その他のツール

Applilet EZ PLにて生成したソースファイルを統合開発環境にて編集し,オブジェクトファイルを生成する場合には別にツールをインストールする必要があります。

78K0/Kx2を使われる場合

DF780547 78K0/Kx2用のデバイスファイルです。各製品のメモリや周辺機能の情報が含まれています。コンパイル/アセンブルを行う場合には必要です。
PRM78F0547 フラッシュメモリへプログラムを書き込む時に必要となるファイルです。各製品(78K0/KE2も含む)のフラッシュ書込み時の情報が含まれています。フラッシュメモリプログラマGUI(WriteEZ3)で必要です。
SM+for78K0/KX2 78K0/Kx2用のソフトウエアシミュレータです。PC上で特別なハードウエアを使用せずにプログラムのデバッグが可能です。
Applilet マイコンの初期設定プログラムおよび周辺機能(タイマ, UART, A/D,)を制御するプログラムをGUI設定により自動生成するツールです。Appliletの詳細に関してはこちらをご参照ください。
WriteEZ3 78K0/KX2用のフラッシュメモリ書き込み用GUIです。

ソフトウエアの入手先

78K0S/Kx1+を使われる場合

RA78K0S 78K0S/Kx1+に対応したアセンブラです。コードサイズ32KBの容量制限があります。統合開発環境PM+が含まれています。
CC78K0S 78K0S/Kx1+に対応したコンパイラです。
DF789234 78K0S/Kx1+用のデバイスファイルです。各製品のメモリや周辺機能の情報が含まれています。コンパイル/アセンブルを行う場合には必要です。
PRM78F9234 フラッシュメモリへプログラムを書き込む時に必要となるファイルです。各製品のフラッシュ書込み時の情報が含まれています。フラッシュメモリプログラマGUI(WriteEZ2)で必要です。
SM+for78K0S/Kx1+ 78K0S/Kx1+用のソフトウエアシミュレータです。PC上で特別なハードウエアを使用せずにプログラムのデバッグが可能です。
Applilet マイコンの初期設定プログラムおよび周辺機能(タイマ, UART, A/D,)を制御するプログラムをGUI設定により自動生成するツールです。Appliletの詳細に関してはこちらをご参照ください。
WriteEZ2 78K0S/Kx1+用のフラッシュメモリ書き込み用GUIです。

ソフトウエアの入手先

関連リンク