ハンズオンで基本と実践を完全マスター!IoTデバイスのネットワークセキュリティ入門

中級

費用 (無料)   対象製品  RX/RZファミリ

開催日時/会場

  • 2019年 06月20日(木) 13:00~16:30
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア)

講師

wolfSSL社

受講をお勧めしたい方

  • 組み込み開発でセキュリティライブラリをご検討または興味をお持ちの方
  • 産業、家電、ヘルスケア、OAなどのIoT化でセキュリティ対策をご検討または興味をお持ちの方

受講に必要な前提知識

内容

IoT は今、実証実験から実用化の時代に入りつつあり、IoTデバイスにも本格的なセキュリティが求められるようになっています。このセミナーでは、これまでネットワークセキュリティになじみの少なかったエンジニアの方々のために、SSL/TLSによるネットワークセキュリティについて基本的な動作から実際のC言語プログラミングまで、ハンズオン実習を通して基本から実践までを体験いただきます。

教材としてはルネサスRXファミリー評価ボード、CS+とwolfSSL SSL/TLSライブラリを使用します。wolfSSLライブラリは他のルネサスMPUファミリー、開発環境でも動作します。また、デュアルライセンス方式なので、オープンソース版はセミナー後、社内評価などの目的でも使用することができます。

セミナー後半では、実習では触れられないネットワークセキュリティを実装する際の配慮事項や周辺技術、最新動向についてもご紹介します。

カリキュラム

  1. RXファミリのご紹介
  2. IoTデバイスのネットワークセキュリティ入門
    〇SSL/TLSによるネットワークセキュリティの基本原理、動作についてやさしく解説
  3. ハンズオン実習
    〇wolfSSLオープンソース版のサンプルプログラムを使って、ライブラリのビルド、パケットキャプチャなど使用方法、デバッグ方法を体験的にマスター
  4. 実践編
    〇SSL/TLSを実装する上での留意点などを解説
  5. 応用編
    〇TLSの最新動向, 最新バージョンTLS1.3、SSL/TLSの周辺技術、製品などを紹介

 ※カリキュラムは予告なく変更されることがあります。

演習環境

  • AP-RX65N-0Aボード(アルファプロジェクト社製)
  • 統合開発環境CS+

お申し込みを希望の方は、下記の日程を選択して申し込みボタンを押してください。

2019年 06月20日(木)お申し込み