中級

費用 (無料)   対象製品  Renesas Synergy™

開催日時/会場

  • 2018年 07月06日(金) 9:30~17:00
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア) 終了しました
  • 2018年 07月12日(木) 9:30~17:00
  • 新大阪会場(CIVI新大阪東) 終了しました
  • 2018年 09月07日(金) 9:30~17:00
  • 名古屋会場(名古屋広小路プレイスビル) 終了しました
  • 2018年 10月18日(木) 9:30~17:00
  • 新大阪会場(CIVI新大阪東) 
  • 2018年 11月16日(金) 9:30~17:00
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア) 

お申し込み受付の締切は、セミナー開催の前営業日17:00となります。

受講をお勧めしたい方

  • Renesas Synergy™ プラットフォームに興味のある方
  • RTOSを採用した組み込みシステム開発を検討されている方
  • Renesas Synergy™ プラットフォームのStarter Kitを使って評価をスタートしたい方

受講に必要な前提知識

内容

Renesas Synergy™ プラットフォームはIoT時代に求められる「サービス起点のモノづくり」のための新しいプラットフォームです。
開発に要する期間を短縮したい、開発・保守に関わる総所有コストを削減したい、開発着手時の障壁を解消したいを解決します。
その結果、デバイスを動かす下回りの開発ではなくアプリケーション開発に注力していただくことや短期間にアイディアを試作品で形にしていただくことが可能となります。
本セミナーは、「これでRenesas Synergy™ の評価を開始できる」をテーマとして、開発環境やサンプルプログラムの入手方法、プログラムの実行、サンプルプログラムへの機能追加をRenesas Synergy™ 評価キットのSK-S7G2スタータキットを使った演習により体験していただけます。また、Renesas Synergy™ プラットフォームに組み込まれたRTOS、ThreadXについても紹介します。
なお、演習で作成したデータをお持ち帰りいただけます。空のUSBメモリなどのメディアをお持ちください。

カリキュラム

(1)Renesas Synergy™ プラットフォームとは

(2)開発環境とサンプルプログラムの入手方法

(3)周辺機能制御

(4)ThreadXの概要

(5)表示画面、ボタンの追加演習

  ※カリキュラムは予告なく変更されることがあります。

演習環境

  • SSP:V1.4.0
  • e² studio ISDE:V6.2.0
  • GUIX Studio:V5.4.0.0
  • Starter Kit:SK-S7G2

お申し込みを希望の方は、下記の日程を選択して申し込みボタンを押してください。

2018年 07月06日(金)受付終了

2018年 07月12日(木)受付終了

2018年 09月07日(金)受付終了

2018年 10月18日(木)お申し込み

2018年 11月16日(金)お申し込み