世界トップレベルの超低消費電力ARM Cortex-Mマイコン RE01 256KBのハンズオンワークショップ

中級

費用 (無料)      対象製品  REファミリ

開催日時/会場

  • 2020年 12月18日(金) 13:00~17:00
  • 豊洲会場(豊洲フォレシア)

お申し込み受付の締切は、セミナー開催の前営業日17:00となります。

受講をお勧めしたい方

  • バッテリ寿命を延ばしたいウェアラブル機器、スマートホーム/ビル/メータなどの計測機器を開発される方
  • エナジーハーベストを実現したいスマート農業、環境モニタ、アセットトラッカなどを開発される方

受講に必要な前提知識

  • マイコンの基礎知識
  • マイコンの統合開発環境の使用経験

内容

世界トップクラスのEEMBC ULP-CPスコア705をマークしたRE01 256KB製品のEvaluation Kitを用いたハンズオンのワークショップです。基本的なARM Cortex-M0+のドライバの使い方から、IoTのエッジ端末に極めて重要な低消費電力の実現方法、エナジーハーベストの実現方法を実機を用いて習得いただきます。

カリキュラム

 RE01 256KB Evaluation を用いて、ハンズオンにより以下を習得いただきます。

  1. RE01 ARM CMSISベースのドライバの使い方
  2. RE01の超低消費電流の測定
  3. 間欠動作によるバッテリ寿命延長
  4. ソーラーパネルを用いたエナジーハーベスト

 ※カリキュラムは予告なく変更されることがあります。

演習環境

  • PC
  • RE01-256KB-Evaluation KitUSB Micro-Bケーブル
  • USB Micro-Bケーブル
  • ソーラーパネル
  • 懐中電灯

お申し込みを希望の方は、下記の日程を選択して申し込みボタンを押してください。

2020年 12月18日(金)お申し込み

※ページ下部で関連セミナーもご紹介しております

本セミナー前後の受講をお勧めするセミナー

このセミナー内容だと難易度が低い、または高いとお感じの方はこちらの関連セミナーもご覧ください。

初級

  • 【開催場所】
  • 豊洲会場、新大阪会場
  • 【受講料】
  • 59,400円(税込)