パートナー連携

 

HW-RTOS トータル ソリューション

第4次産業革命に向けたリアルタイム組み込みシステムの実現

私たちルネサスおよびR-INコンソーシアムパートナーズは、HW-RTOSを活用したいお客様に対し、ルネサスのHW-RTOSに関する基盤技術とパートナーメンバーの製品・サービスを融合することにより、価値のあるHW-RTOSソリューションをタイムリーに提供いたします。

ソリューションのご紹介

シマフジ電機株式会社

シマフジ電機株式会社は、評価ボード、組込みFPGA、組込みソフトウェア等、各種組込み機器及びそれに関連するシステムの開発、製造、販売を行っています。

大規模/高速/アナログ/高密度な基板設計、CPU内蔵FPGAのシステム設計、通信/モータ制御ソフトウェア開発等の実績があります。

宇宙やロボット関係の評価ボードも開発しており、大学やJAXA等での研究にも用いられています。

 

お問い合わせ先

info@shimafuji.co.jp

 

ユークエスト株式会社

ユークエスト株式会社

組込み向けミドルウェア

ユークエストは実装がすぐできるオリジナルミドルウェアMaxrixQuestをご提供します。

OSやコンパイラ、CPUアーキテクチャに依存する部分は全てオリジナルラッパーライブラリ"KSLLIB"に集約していますので、ミドルウェア本体のソースコードを手に入れずに、HW-RTOSをはじめ様々なOSに対応することができます。

独自仕様デバイスに柔軟に対応するUSBドライバをはじめ、無線LAN・TCP/IP、SDドライバ・ファイルシステム・ECHONET Liteを取り揃えています。

また、スマホのようなタッチインタフェースを実現する「TouchGFX」、エンベデッド ディープラーニング フレームワーク「KAIBER」など、最新ソリューションもご提供いたします。

 

お問い合わせ先

sales@uquest.co.jp

 

株式会社エーアイコーポレーション

株式会社エーアイコーポレーション

エーアイコーポレーションでは、HW-RTOSを活用する組込みシステム機器のエンジニアが必要とする様々な機能を実現するための豊富なミドルウェア製品を用意しています。

これらのミドルウェアを活用することにより、製造業で注目される「OPC UA」やIoTの通信プロトコルとして標準的に使用される「MQTT」を搭載した組込み機器を、リーズナブルかつ短期間で開発することが可能となります。

RZ/T1向けソリューション例

お問い合わせ先

http://www.aicp.co.jp/contact/contact.shtml

 

日本モレックス合同会社

日本モレックス合同会社

- R-IN32搭載PCボードで迅速なCC-Link IEField対応を実現 -

ハードウェアRTOSとR-INエンジンによるCC-Link IEField対応をPCボードで実現。

PCIバスとPCI Expressバスを用意したモレックスのPCボードSST-CCIEFSは、R-IN32M4CL2を搭載しGbitイーサーネットベースのプロトコル、CC-Link IEFieldのインテリジェントデバイス対応を実現します。

FA用PC,PCIバスまたはPCI Expressバス用カードスロットを有する機器をボード一枚でCC-Link IEFieldに接続でき、上位マスタとIO伝送とトランジェント伝送で通信します。ボードにはドライバも付属されており、同じく付属されているCSP+ファイルで機器のCC-Link IEField接続を実現します。

パワフルなR-IN32テクノロジの迅速な活用を実現するボードソリューションです。

 

お問い合わせ先

http://www.japanese.molex.com

 

三和工機株式会社

三和工機株式会社

三和工機は1959年の創立以来、さまざまな分野の「ものづくり企業」に高い技術力を提供しています。メカトロニクス、オートメーション技術の進化をサポートする機械設計、次世代を作る最先端エレクトロニクスに挑む電気電子設計、新たな三和ブランドをつくる自社開発の3つが三和工機の技術フィールドです。エレクトロニクスデザインでは、マイコンやメモリ、システムLSIなどの各種半導体の設計、身近な電子機器に搭載されるマイコン用ファームウェアの開発、PCアプリケーション開発の実績があります。事業としては、さまざまな分野のものづくり企業に対し、高い技術力を持ったエンジニアに参画させ、顧客のプロジェクトを成功へと導くエンジニア派遣事業、顧客の開発コンセプトから相談に乗り、仕様の策定といった上流工程から下流工程までを一気通貫で担当する請負事業の2つから成り立っています。

 

お問い合わせ先

http://www.sanwakoki.co.jp

 

イーソル株式会社

イーソル株式会社

R-IN搭載HW-RTOSとArm Cortex-A/R対応TRONベースプラットフォームのシームレス連携

イーソルはスケーラブルで信頼性の高いRTOS「eMCOS」および「eT-Kernel」をコアに、開発環境および各種ミドルウェアを統合したソフトウェアプラットフォームを提供しています。TRONベースRTOSのeT-Kernelは機能安全規格IEC61508の最高レベルの安全度水準を満たしていることが認証されています。R-IN Engineに搭載されたHW-RTOSへのイーソル製各種ミドルウェアを提供します。またRZファミリに搭載されたArm Cortex-R4/Cortex-A7コア対応eMCOSおよびeT-Kernelを同コアに搭載し、HW-RTOSとのシームレスな連携を可能にします。R-IN Engine搭載RZファミリのハードウェア仕様を活かし、お客様の製品開発において高信頼性や高付加価値の実現を強力にサポートします。

【RZ/T1でのハードウェア仕様を活かしたシームレスなOS間通信サポート例】

イーソル株式会社

 

お問い合わせ先

エンベデッドプロダクツ事業部 ep-info@esol.co.jp