Xilinx製マルチプロセッサ「Zynq Ultrascale+ MPSoC」向け電源・タイミングデバイスソリューション

Xilinx最新のSoCファミリーの1つが、この「Zynq® UltraScale+™ MPSoC」です。64ビットプロセッサスケーラビリティを備えており、グラフィック、ビデオ、波形、パケット処理のリアルタイム制御を、ソフトエンジンとハードエンジンの両方で行います。共通のリアルタイムプロセッサと、プログラマブルロジックを備えたプラットフォーム上に構築された3つの異なるバリアントには、デュアルアプリケーションプロセッサ(CG)デバイス、クアッドアプリケーションプロセッサおよびGPU(EG)デバイス、ビデオコーデック(EV)デバイスが含まれます。これらは、5G無線通信、次世代ADAS、産業用IoTなど、次世代アプリケーションに向けて無限の可能性をもたらします。

このレベルの性能を持つFPGAには、厳しい規制と非常に低いジッタクロックソースを備えた、大電流電源が必要です。このソリューションは、Xilinx社のレファレンスデザイン「ZCU104」上で使われたタイミングデバイスと、推奨された電源ソリューションをハイライトしています。

詳しくは「パワー・サプライ・ソリューション」ページをご覧ください。

主な機能

  • 電源モジュールは完結したパワー・ソリューションであり、Xilinxリファレンスデザインの設計時間を短縮し、低コストで、基板の省スペース化に寄与します。
  • 電源内の高性能プロセッサとメモリーカードに適合
  • 最大25Gのイーサネット規格に準拠した低ジッター仕様により、1GHzのデータ出力を可能にしたFemtoClock®NGユニバーサルトランスレータ
システムブロック図

ウィニング・コンビネーション

ルネサスとIDTによる補完的製品ポートフォリオは、互いに連携しあうことで、お客様により包括的なソリューションを提供することができます。ただ、これはまだ序章に過ぎません。ルネサスとIDTの開発チームによる、今後のコラボレーションが本格化するにつれ、今までのソリューションよりも更に大きなメリットを持つ、更に高度な統合ソリューションが登場して参ります。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください