ルネサス那珂工場での e-AI 実証実験

茨城県ひたちなか市にある半導体前工程工場「ルネサス那珂工場(ルネサス セミコンダクタ マニュファクチュアリング株式会社)」において、e-AIによる設備の異常検知、予知保全の実証実験が行われました(2015年)。ポイントは、既存の設備に大きな改造を入れることなく、既存の設備を活かしたまま、異常検知や予知保全と言った、新たな付加価値が実現できたことです。また、従来、熟練の技術者やオペレータでなくては的確に判断できなかった設備異常に関し、e-AIが画期的な検知精度を上げたことで、国内外の40社以上のお客様からお問合せを頂き、また、10社以上のAI関連パートナとビジネスの具体化に向けた議論が開始されました。e-AIがお客様の事業に貢献し、社会課題を解決できると確信することができた実例でした。現在、那珂工場では、e-AIによる異常検知・予知保全の実用に向けて準備が進められています。

那珂工場でのe-AIによる異常検知・予知保全の実用化準備

 

関連動画
1:15
モーターの制御と機器の故障検知を1つのマイコンで実現するデモです。
AIユニットソリューションを適用する一連の処理をご説明するデモです。 AIユニットは複数の入出力を持っており、複数のセンサを組み合わせたセンシングや、トリガ信号による波形切り取りなど、AIに判定させるためのデータの加工(前処理)を容易にする機能を搭載しています。
1:10
e-AIによる、製造装置の予知保全に関するデモです。注目は、既存する製造装置へ後付け可能なAIユニットです。
1:09
e-AIで実現するヘルスケア向けソリューション、循環器疾病予兆リファレンス・キットのデモです。普段の生活の中で生体情報を取得し、取得したデータから健康状態を予兆、これらを「家」というプライベートな空間でリアルタイムに行います。
2:17
生体情報モニタモジュールのデモです。 最大1kHzで脈波と心電の同時測定を行い、データをBluetooth Low EnergyでPCに転送できます。下記動画では、測定の様子がご覧になれます。
1:51
様々なエッジデバイスをリアルタイムに連携させた、駐車場管理システムのデモです。様々なエッジデバイスを簡単に接続できるゲートウェイに、カメラやゲート、誘導灯を接続し制御することで、車を最適な駐車スペースへ、安全に誘導します。
1:21
プリンタを例に、機器が自ら、故障を予測するデモです。 クラウドとの連携で予測精度を向上、かつセキュアに連携、機能の簡単なアドオンも可能です。
1:15
モーターの制御と機器の故障検知を1つのマイコンで実現するデモです。
AIユニットソリューションを適用する一連の処理をご説明するデモです。 AIユニットは複数の入出力を持っており、複数のセンサを組み合わせたセンシングや、トリガ信号による波形切り取りなど、AIに判定させるためのデータの加工(前処理)を容易にする機能を搭載しています。
1:10
e-AIによる、製造装置の予知保全に関するデモです。注目は、既存する製造装置へ後付け可能なAIユニットです。
1:09
e-AIで実現するヘルスケア向けソリューション、循環器疾病予兆リファレンス・キットのデモです。普段の生活の中で生体情報を取得し、取得したデータから健康状態を予兆、これらを「家」というプライベートな空間でリアルタイムに行います。
2:17
生体情報モニタモジュールのデモです。 最大1kHzで脈波と心電の同時測定を行い、データをBluetooth Low EnergyでPCに転送できます。下記動画では、測定の様子がご覧になれます。
1:51
様々なエッジデバイスをリアルタイムに連携させた、駐車場管理システムのデモです。様々なエッジデバイスを簡単に接続できるゲートウェイに、カメラやゲート、誘導灯を接続し制御することで、車を最適な駐車スペースへ、安全に誘導します。
1:21
プリンタを例に、機器が自ら、故障を予測するデモです。 クラウドとの連携で予測精度を向上、かつセキュアに連携、機能の簡単なアドオンも可能です。
1:15
モーターの制御と機器の故障検知を1つのマイコンで実現するデモです。
AIユニットソリューションを適用する一連の処理をご説明するデモです。 AIユニットは複数の入出力を持っており、複数のセンサを組み合わせたセンシングや、トリガ信号による波形切り取りなど、AIに判定させるためのデータの加工(前処理)を容易にする機能を搭載しています。
1:10
e-AIによる、製造装置の予知保全に関するデモです。注目は、既存する製造装置へ後付け可能なAIユニットです。
1:09
e-AIで実現するヘルスケア向けソリューション、循環器疾病予兆リファレンス・キットのデモです。普段の生活の中で生体情報を取得し、取得したデータから健康状態を予兆、これらを「家」というプライベートな空間でリアルタイムに行います。
2:17
生体情報モニタモジュールのデモです。 最大1kHzで脈波と心電の同時測定を行い、データをBluetooth Low EnergyでPCに転送できます。下記動画では、測定の様子がご覧になれます。
1:51
様々なエッジデバイスをリアルタイムに連携させた、駐車場管理システムのデモです。様々なエッジデバイスを簡単に接続できるゲートウェイに、カメラやゲート、誘導灯を接続し制御することで、車を最適な駐車スペースへ、安全に誘導します。
1:21
プリンタを例に、機器が自ら、故障を予測するデモです。 クラウドとの連携で予測精度を向上、かつセキュアに連携、機能の簡単なアドオンも可能です。