誘導加熱(IH)調理は、その高い省エネ性と安全性で人気を集め、今では調理機器として完全に定着しています。更に現在では、どの金属でもIH対応器具を製造できるので、「オール電化」住宅にとっては理想的です。こうした電化製品は、より使いやすくメンテしやすいものとなるよう、急速に標準になりつつあるタッチパネルのような高度な制御部が求められ、より高性能MCUが必要となってきています。

主な機能

  • RX23T MCUは、IH制御やインバーター加熱といった複雑な制御アルゴリズムをこなすために設計されています
  • RX130 MCUソリューションは、タッチパネルなど高度なユーザインターフェイス機能を提供します
  • また、スマートコントロールシステムにおける無線接続機能を提供します
システムブロック図

ウィニング・コンビネーション

ルネサスとIDTによる補完的製品ポートフォリオは、互いに連携しあうことで、お客様により包括的なソリューションを提供することができます。ただ、これはまだ序章に過ぎません。ルネサスとIDTの開発チームによる、今後のコラボレーションが本格化するにつれ、今までのソリューションよりも更に大きなメリットを持つ、更に高度な統合ソリューションが登場して参ります。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください