プラットフォーム・機器間を簡単認証

産業プラットフォームの機器管理を可能にする耐タンパモジュール

Features

産業プラットフォーム⇔各機器間を直接つなぐ相互認証

業界標準のセキュリティ証明書に加え、公開鍵認証を提供
公開鍵の強固な暗号アルゴリズムで、機器個体を確実に識別します

既存の機器構成を“変えることなく”セキュアに

標準的な組み込み通信インターフェースが利用可能
機器のアーキテクチャを維持したまま認証機能を付加できます

生成・発行・書き込みのサポートで“機密”を守る

ルネサスのセキュアな環境で証明書生成・書き込みをサポート
お客様の開発加速に貢献します

Demo

産業機器業界には大きな変化が訪れています。工場内の産業機器とITの基盤が接続されることで、様々な現場のデータ分析・遠隔制御・保守などが行われ生産性向上に加え新たな付加価値の向上が実現されます。
そしてこれらの変化を主導するのは産業機器メーカーが実現するプラットフォームです。

産業プラットフォーム実現の上で課題は何でしょうか?
プラットフォーマ(サービス提供者)の視点では付加価値の高いサービスを如何にして正しい相手に届けること、工場運営者(サービス利用者)の視点ではサービスを正しく認識し機器を接続すること、産業機器メーカー視点では機器構成へのインパクトが課題になります。

ルネサスではこれらの課題を解決するソリューションとして、耐タンパモジュールを使った産業プラットフォーム・機器間の簡単認証ソリューションを提案いたします。このソリューションを導入いただくことで産業プラットフォームサービスの機器管理を可能になります。