RX65Nの性能を最大化する統合開発環境 「IAR Embedded Workbench for RX」

IARシステムズ株式会社

RX65Nの性能を最大化する統合開発環境「IAR Embedded Workbench for RX」

2017年11月にリリースされたRXマイコンファミリ最新製品のRX65Nに対応したC/C++統合開発環境IAR Embedded Workbench for RXは、その突出したコンパイラ性能によって、コードサイズおよび速度を最適化することが可能になります。更に長年に渡ってグローバル市場で受け入れられてきた実績と高いユーザビリティによって、組込みソフトウェアの開発効率を最大化し、市場投入までの期間を短縮することができます。

動画ではRX65Nに搭載された3つの特徴である

  • 1) Root of Trustを実現するセキュリティ専用IP「Trusted Secure IP」
  • 2) 高機能な液晶描写を可能にするLCDコントローラ、2D描画エンジン
  • 3) ネットワーク経由のファームウェアアップデートを容易にするデュアルバンクフラッシュメモリ

の解説と、それらの機能がプリインストールされたEnvision Kitを紹介します。