RZ/G ~危険を検知するステレオカメラ

ルネサス エレクトロニクス株式会社

物体認識技術を応用した危険感知システムのデモです。
画像処理を得意とするマイコン「RZ/G」を用いて、ステレオカメラの3D処理情報による秒間10コマの物体認識を行います。これにより、ステレオカメラによる物体認識機能の追加が簡単に行えます。
下記動画では、空港や駅などの社会インフラにてステレオカメラが自律的に危険感知する様子がご覧になれます。