センシング ソリューション

ルネサス エレクトロニクス株式会社

Renesas autonomy™

スマートカメラには、高い画像処理能力と同時に低消費電力・機能安全が求められます。
R-Car V3Mではこの要求に応えるため、ルネサスオリジナルの画像認識エンジン(IMP)と、Deep Learningに対応すべくあらたなコンピュータービジョンエンジン(CVE)を搭載しました。製品道路標識・レーン・車輌などをリアルタイムに認識する高い計算処理を実現します。機能安全の面では、ISO26262 ASIL-Cに対応しています。

デモ動画では、CPUのみで処理した場合と、IMPを使って処理した場合とで、消費電力にどれだけ差があるかをご確認いただけます。