小型臭いセンサモジュール 仮想マイコンシミュレータ ASTC社マイコンシミュレータVLAB

小型臭いセンサモジュール / 仮想マイコンシミュレータ ASTC社マイコンシミュレータVLAB

特約店ソリューション展示会
菱電商事株式会社

概要

菱電商事株式会社では、中国での空気センサーの需要に合わせたセンサーモジュール評価用マスター基板にてルネサスのRL78シリーズを使用しております。また、マイコンシミュレータでは制御対象となる部分にRL78を使用しております。

小型臭いセンサモジュール

デモ機開発の経緯として、中国で深刻な大気汚染がつづき、空気清浄機やエアコンの需要が急増しております。また、冷蔵庫やスマートフォンなど、今まで空気センサーが搭載されていなかった市場においても、新たに空気センサーが搭載される動きが生まれてきて、空気センサーの需要が高まっております。
菱電商事株式会社は、一部顧客に空気センサーを採用いただいておりますが、性質上個体のばらつきや、温度の影響を受けるため、最適に制御することに開発の労力がかかり、新規採用の障害となっておりました。
そこで、制御ファームウェアを内蔵したセンサーモジュールを開発いたしました。評価用マスター基板を制御し、お客様に簡単に評価していただけることをコンセプトに開発しております。
本デモ機開発には、RL78シリーズをベースに、パートナー様とのコラボレーションで実現しています。

菱電商事 小型臭いセンサモジュール


仮想マイコンシミュレータ ASTC社マイコンシミュレータVLAB

PC上に作成した仮想ユーザー製品を実マイコンのソフトウエアと共に、PC1台で設計・検証ができる開発環境となります。
従来のソフトウエア開発の問題点として、「評価ボード作成までS/Wできない」「高価格な実システムが必要」「故障注入など検証環境の整備が難しい」などがあげられます。仮想マイコンシミュレータはこれらの問題を解決します。
仮想マイコンシミュレータは2点のメリットがあります。
1つめは実機完成前にソフトウエアをマイコンシュミレータ上で実行・解析ができます。2つめは実機には無いデバック機能、または使用方法があります。代表的な例として、故障注入シミュレーションがあげられます。
仮想ユーザー製品をパワースライドと見立て、PC上にてパワースライドドアのソフトウエア検証ができるデモとなります。

菱電商事 仮想マイコンシミュレータ ASTC社マイコンシミュレータVLAB

特約店

菱電商事株式会社

安全で安心な技術などの強みを最大限に活用し、マイコンやアナログ、パワー半導体を組み合わせお客様の製品に最適化したキットソリューション、プラットホームソリューションの提供を強化しております。

菱電商事株式会社

TEL: 03-5396-6121

お問合せ(フォーム)

http://www.ryoden.co.jp/

菱電商事株式会社