水資源は世界規模で限られています。上水道網の末端にある家庭やビル等では、水道水の消費を監視して個別に課金する必要があります。

RX113マイクロコントローラ(MCU)とFS1012流量センサを組み合わせ、この分野に向けたソリューションを提案しています。FS1012は精確な計測を行い、RX113はLCDディスプレイによるUIを提供します。ユーザは水道水の消費量を手軽に確認できます。

主な機能

  • ソリューションには LCD表示制御システムとタッチ・インターフェイスが含まれます
  • 使いやすさ - RX113はRTCやメンテナンス用USBなど多くの周辺機能を統合しています
  • MEMS固体流量センサにより精確な計測が行えます

アプリケーション

  • 水道メータ
システムブロック図

ウィニング・コンビネーション

ルネサスとIDTによる補完的製品ポートフォリオは、互いに連携しあうことで、お客様により包括的なソリューションを提供することができます。ただ、これはまだ序章に過ぎません。ルネサスとIDTの開発チームによる、今後のコラボレーションが本格化するにつれ、今までのソリューションよりも更に大きなメリットを持つ、更に高度な統合ソリューションが登場して参ります。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください