ルネサスではお客様のご要望にお応えするため、スマート電力メータ用マイコン、ソリューションを幅広く提供しています。

スマート電力メータソリューション

電力メータは、主に計量ユニットと通信ユニットで構成されています。計量ユニットは、国際標準規格IEC/ANSIに基づく正確な計測と時計動作を必要とし、さらにスマート電力メータの計量ユニットでは、DLMS規格対応によるセキュリティ機能が要求されます。
ルネサスでは、単相2線式、単相3線式、三相3線式、三相4線式電力メータ向け計量ソリューションを提供します。

アプリケーション一覧

ルネサスの電力メータソリューションにつきましては、以下の一覧をご覧ください。

単相電力メータ

単相電力メータでは、電流・電圧および時計情報から電力使用量を正確に求める電力計量、停電時も電池で動作する時計機能が求められ、定められた期間、安定して動作させなくてはなりません。さらにスマート電力メータでは、国際標準のDLMS規格等で要求されるセキュリティ要件を満足する必要があります。

三相電力メータ

三相電力メータでは、単相電力メータと比較して、より多くの電流・電圧情報を扱う必要があり、最大7チャネルのアナログ入力と、電力計算のための高い処理能力が求められます。さらにスマート電力メータでは、国際標準のDLMS規格等で要求されるセキュリティ要件を満足する必要があります。