概要

ルネサスのHMIソリューションは、独自のタッチキーセンシング技術を内蔵したマイコンと専用の開発環境により高品位、短期間開発を提案します。また、動画や3Dグラフィックス表示が可能なI/Fにより視認性の向上や操作性の確認を図ることができるソリューションもご用意しました。これらのソリューションは人と機器との親和性を高め、機器の機能を十分発揮できるシステム開発を支援します。

ソリューション

静電容量タッチキーソリューション

RX130、RX231 を用いた静電容量タッチキーソリューションは、従来のメカニカルキーではなく、パネルを指でタッチして操作する機器を開発するソリューションです。

HMIソリューション

RZ/G シリーズを用いたヒューマンマシンインタフェースソリューション(Armadillo-EVA 1500)は、表現力の向上やビデオセンシングの新しい価値を創造し複数の動画処理、3Dグラフィックス、多様な高速I/F に対応でき、評価やデモを目的とした評価ボードです。