個人認証用セキュリティシステムは、生体フィードバックによるセキュアなアクセスを実現すべく成長を続けています。このソリューションは、正当な入場者の入室を承認するために、音声認識と顔認識を組み合わせています。

このソリューションは、4K/2K解像度およびH.265デコード機能を備えた、強力なRZ/G2M(MPU)プラットフォームをベースとしており、素早い認識速度を実現します。こうしたシステムを設計するには、いくつかの電源デバイスと正確なタイミングデバイスを必要とします。

このシステムのメリット

  • あらゆるメモリインターフェイスに対応した、ECC機能搭載ソフトエラーフリーMCU
  • 電源・タイミングデバイスを備えた、ターンキーハードウエアソリューション
  • 高速処理に対応した組込み3Dグラフィックアクセラレータ
システムブロック図

ウィニング・コンビネーション

ルネサスとIDTによる補完的製品ポートフォリオは、互いに連携しあうことで、お客様により包括的なソリューションを提供することができます。ただ、これはまだ序章に過ぎません。ルネサスとIDTの開発チームによる、今後のコラボレーションが本格化するにつれ、今までのソリューションよりも更に大きなメリットを持つ、更に高度な統合ソリューションが登場して参ります。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください