ルネサスの空調設備故障予測システムソリューションは、モータ制御により相対湿度/温度を計測し、安全規格IEC/UL60730にも適合しています。

RL78/G14(MCU)グループおよびHS300x(センサ)は、故障を事前予測するための、相対湿度/温度計測を使用したモータ制御システムソリューションを提供します。このソリューションは、安全規格であるIEC/UL60730にも適合し、屋外から屋内へ空気を再循環させるために、相対/湿度温度による閉じたループフィードバックをサポートします。これらのソリューションを構築するための、電源およびタイミング回路のソリューションも入手できます。

主な機能:

  • 高精度な相対湿度および温度センサ
  • 三相モータ制御をサポート
  • PWM出力(MCU)
  • 最大512KBのフラッシュメモリ
  • 超低消費電力MCU
ブロック図

ウィニング・コンビネーション

ルネサスとIDTによる補完的製品ポートフォリオは、互いに連携しあうことで、お客様により包括的なソリューションを提供することができます。ただ、これはまだ序章に過ぎません。ルネサスとIDTの開発チームによる、今後のコラボレーションが本格化するにつれ、今までのソリューションよりも更に大きなメリットを持つ、更に高度な統合ソリューションが登場して参ります。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください