2/3 ホイールトラクションモータ制御用の低電圧インバータ

2/3 ホイールトラクションモータ 制御用低電圧インバータは、高出力 48V モータ制御アプリケーションのためのリファレンスデザインです。このリファレンスデザインは、AEC 認定のデジタル、アナログ、電源製品を搭載しています。

リファレンスハードウェアには、120 度台形制御、ベクトル制御、周波数 (V / F) 別電圧制御など、モータ制御技術の実装に役立つ関連周辺機器があります。

最速の市場投入に向けた設計ファイルをご利用いただけます。

このシステムのメリット

  • リファレンスソリューションには、インバータハードウェア設計ファイル (回路図およびガーバー) およびサンプルデモソフトウェアが含まれ、実際の使用例の迅速な評価と開発を実現
  • ビークル入出力 (I/O)、ブレーキセンサ、アクセル、ギアおよびドライブモード、およびデジタルクラスターのパルス幅変調 (PWM) 出力との接続に対応
  • LIN マスターおよびスレーブポートは、ライド・バイ・ワイヤ・スロットルおよびオンボード診断 (OBD) ポートにそれぞれ接続します。CAN ポートを使用して、他のエンジン制御ユニット (ECU) や車両のセンサ情報 (運転速度や運転トルクコマンドの設定など) にアクセス可能
  • インバータの 48V 電源は、ユーザーの要件に応じて調整可能
  • サイン/コサインレゾルバ、ホール、エンコーダセンサ、およびロータ位置の誘導位置センサ入力に対応
  • お客様の設計で実証された検証済みの機能と性能

2/3 ホイールトラクションモータ制御用の低電圧インバータのリファレンスボード

システムブロック図

2/3 ホイールトラクションモータ制御用の低電圧インバータ

車載システム向けウィニング・コンビネーション

アナログ+パワー+組み込みプロセッシングなど、ルネサスの補完的な製品ポートフォリオを組み合わせることで提供される、包括的なソリューションをご覧ください。弊社の製品エキスパートはお客様の設計を加速し、短期間での市場投入を可能にする最適な製品の組み合わせである「ウィニング・コンビネーション」を開発しました。

車載システム向けウィニング・コンビネーション一覧