電気自動車(EV)用バッテリ充電器

エレクトロモビリティ(e-mobility)は既に日常生活の一部になりつつあり、より効率的な充電ソリューションが求められています。電気自動車(EV)は、燃料の選択肢をガソリン・軽油以外に増やすことができます。気候変動やスモッグの原因となる排出物を削減し、生態系への影響を軽減します。電気を燃料にすることは、従来の内燃機関で駆動するエンジン車にはない、幾つかの利点があります。まず電気モータはレスポンスが素早いので、EVは非常にレスポンスよく走行できる上、優れたトルク特性を持ちます。 また、従来のエンジン車よりもデジタル接続された部分が多いため、多くのEV充電ステーションがスマートフォンアプリ等から快適に操作できる充電制御オプションを備えています。このソリューションは、アクティブPFCおよび非対称フルブリッジZVSコンバーターと、EV充電制御用MCUにRL78/G14を使用します。

このシステムのメリット

  • 高度に統合されたMCU
  • ISL6731Bは適応制御を行い、DSPを用いず極めて低いTHDと高いPFを可能にします
  • RL78/G14は操縦や各種保護機能などを実装できます
  • バッテリー劣化状態の診断機能
システムブロック図

EV用バッテリー充電器

ウィニング・コンビネーション

アナログ+パワー+組み込みプロセッシングなど、ルネサスの補完的な製品ポートフォリオを組み合わせることで提供される、包括的なソリューションをご覧ください。弊社の製品エキスパートはお客様の設計を加速し、短期間での市場投入を可能にする最適な製品の組み合わせである「ウィニング・コンビネーション」を開発しました。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください