車載用バッテリマネジメントシステム (BMS)

車載用バッテリマネジメントシステム (BMS) は、電気自動車用バッテリパックの「頭脳」にあたり、その性能は、電気自動車の走行距離とバッテリ寿命に大きく影響します。ルネサス製品は、高精度かつセーフティ用途に強いため、BMS に最適なシステムが構築できます。

このリファレンスデザインは、車載バッテリマネジメントシステムのオールインワン事例であり、最大 70 の直列リチウムイオン・セルを制御できます。RH850 ファミリ製品(MCU) は、マルチセル リチウムイオンバッテリマネージャISL78714 と連携し、セル電圧、パック温度、電流をモニタリングすると共に、重大なエラー検出・記録し、バッテリセル間のバランス制御を行います。ISL78714には、バッテリ間で絶縁された通信を安定して行うための、デイジー・チェーン通信を行うハードウェアが含まれます。RH850は複数のCAN、LIN、UART、RS-485バスで接続され、複数のPWM出力を制御することができます。このリファレンスデザインは、車載グレードマルチセル リチウムイオンバッテリマネージャ製品ISL78714のリファレンスデザインキットISL78714BMS5XBEKIT1Zを利用しています。

ISL78714BMS5XB-EVKIT1Z リファレンスデザインボード

ISL78714BMS5XBEKIT1Z
リファレンスデザインボード

このシステムのメリット

  • 最高精度の BMS およびロングタームドリフト (LTD):2mV ・ 6 sigma LTD の高精度をもって、電気自動車の走行距離とバッテリ寿命を向上させます。
  • BOMコストと開発時間の削減に大きく寄与し、RH850 MCU ファミリ (BMS 専用ドライバとソフトウェアを使用) による使いやすさを実現した、最高レベルの FuSa/EMI/EMC/ホットプラグソリューション
  • ASIL D (Automotive Safety Integrity Level D) を満たす高度な機能安全、要求されるセキュリティ機能のいずれもサポートするMCU製品ラインナップ
  • 外部負荷制御用インテリジェント・パワーデバイス
  • 車載用バッテリマネジメントシステムに最適化した完全な評価と開発プラットフォーム
システムブロック図

車載用バッテリマネジメントシステム

ウィニング・コンビネーション

アナログ+パワー+組み込みプロセッシングなど、ルネサスの補完的な製品ポートフォリオを組み合わせることで提供される、包括的なソリューションをご覧ください。弊社の製品エキスパートはお客様の設計を加速し、短期間での市場投入を可能にする最適な製品の組み合わせである「ウィニング・コンビネーション」を開発しました。

私たちが提案する「ウィニング・コンビネーション」のメリットを、今すぐご確認ください