ウェアラブル機器に最適! 小型で長時間駆動できるワイヤレス充電ソリューション

イチオシ製品紹介

ヘルスケアなどの用途でウェアラブル機器が広がりを見せています。こうした機器では、屋外での利用を想定して防水・防塵が求められます。装着していてストレスを感じないための小型化も必要です。また、日々利用するものであるため、電池交換やコネクタを接続しての充電といった煩わしさを感じさせないことも重要になります。

これらのニーズに応える技術の一つが、ワイヤレス充電です。

Wireless Charging Solution

ワイヤレス充電のメリット

  • コネクタ・接触電極部が不要になり、高い防水・防塵性を実現
  • コネクタがないことは、小型化にも貢献
  • 送電側機器の上に受電側機器を載せて手軽に充電が可能

ルネサスでは、ワイヤレス充電のメリットを更に高め、小型化(特長 1)、長時間駆動(特長 2)に大きく貢献する新しいワイヤレス充電ソリューションを開発しました。

Wireless Charging Solution

特長 1:オールインワンチップで小型化に貢献

受電IC「RAA457100」はワイヤレス充電に必要な各種機能を3.22mm×2.77mmの超小型パッケージに集積(通常は外付けICが必要となる、電池保護回路とDC/DCコンバータも内蔵)

オールインワンチップ受電IC

図1. オールインワンチップ受電IC

片面実装の例

図2. 片面実装の例

特長 2 :高効率DC/DCコンバータでバッテリーの長時間駆動に貢献

長時間駆動させるためには、電池性能向上や受電側機器の低消費電力化に加え、ワイヤレスで充電したリチウム2次電池から、受電側機器に必要な電圧をどれだけ効率よく供給できるかも重要。受電IC内蔵のDC/DCコンバータは単体効率として業界最高クラス85%の高効率(負荷1mA時)で、無駄のない電源供給を実現。

高効率DC/DCコンバータ内蔵

図3. 高効率DC/DCコンバータ内蔵

システム導入を容易にする評価キット

  • 送信IC「RAA458100」と受電IC「RAA457100」に加え、パワーMOSFET等の周辺部品を搭載した開発ボードを提供
  • PCから制御ツールを使って、整流出力電圧・バッテリー電圧・温度等のモニタリングをしながら、ワイヤレス充電機能の評価が可能

ワイヤレス充電ソリューション 評価キット

図4. ワイヤレス充電ソリューション 評価キット

ワイヤレス充電の詳細はこちらから

ワイヤレス充電ソリューション