• お客様のマイコンにモニタプログラムを書き込んでデバッガと通信することにより、お客様のプログラムをデバッグできます。デバッガとの通信には、RS232を使います。
  • デバッガを起動したとき、自動的にモニタプログラムがマイコンに書き込まれます。そのため、お客様がフラッシュプログラマでマイコンにモニタプログラムを書き込む必要はありません。
  • フラッシュプログラマで使用する標準シリアル入出力モード2と同じ端子処理でデバッグできます。
  • フラッシュプログラマ等で、ユーザープログラム領域を初期化(消去)してから、モニタプログラムを使用してください。

システム構成

ご準備いただくもの

  • シリアルポートを持つPC
  • 通信ケーブル
  • ターゲットボード、電源
  • デバッガ

 

* デバッガは本ページ "ダウンロード" タブからダウンロードいただけます。

 

処理フロー

  

動作環境

ご使用になるデバッガによって、動作環境が異なります。

 

M16C R8C FoUSB/UARTデバッガ(High-performance Embedded Workshop版)

PC本体 Pentium III 600MHz以上を搭載したIBM PC/AT互換機
OS Windows XP, Windows 2000, Windows ME, Windows 98SE(98)
メモリ 128MB以上
インタフェース 9ピンD-SUBシリアルインタフェース

 

M16C R8C FoUSB/UART デバッガ(KD30版)

PC本体 DX4 100MHz/PentiumⅡ 75MHz以上を搭載したIBM PC/AT互換機
OS Windows XP, Windows 2000, Windows ME, Windows 98SE(98), Windows 95
メモリ 16MB以上
インタフェース 9ピンD-SUBシリアルインタフェース

  

注意事項

IDチェック機能について

 

IDチェック機能は、お客様のプログラム消去を防 止するための機能で、R8C/10, R8C/11グループのブートプログラムVer.0.90以外で対応しています。この機能は、デバッガの起動時にIDコード格納番地のチェックを行い、 IDコードがオールFFhの場合にのみデバッガを起動(内部ROMを消去後、モニタプログラムをダウンロード)します。 IDコードがオールFFh以外の場合、デバッガはタイムアウトエラーを表示してデバッガを起動しません(内部ROMの消去、モニタプログラムのダウンロー ドは行われません。)。

 

デバッガ終了時のIDコードについて

 

[R8C/10, R8C/11グループ ブートプログラムVer.0.90]
ID3、ID4、ID6にはモニタプログラムが00hを設定します。残りのIDコードはユーザプログラムのIDによって設定されます。例えば、ユーザプログラムのIDコードがオールFFhであれば、下記のようになります。 したがって、ユーザプログラムのIDコードはオール00hに設定することを推奨いたします。

 

  ID1:FFh (0FFDFh番地)
  ID2:FFh (0FFE3h番地)
  ID3:00h (0FFEBh番地)
  ID4:00h (0FFEFh番地)
  ID5:FFh (0FFF3h番地)
  ID6:00h (0FFF7h番地)
 

ID7:FFh (0FFFBh番地)

 

[R8C/10, R8C/11グループ ブートプログラムVer.1.00以降、その他のR8Cファミリ]
ID1~ID7にはモニタプログラムがオールFFhを設定します。ユーザプログラムでどのようなIDコードを設定しても、ユーザプログラムのIDコードは設定されません。したがって、デバッガ終了時のIDコードは必ずオールFFhです。

 

High-performance Embedded Workshopデバッグ環境

High-performance Embedded Workshop版デバッガのご紹介

 

このページでは、下記製品に同梱されている、KDデバッガ(KD30 / KD3083)*の後継品種であるHigh-performance Embedded Workshop版デバッガについてご紹介しています。

 

 

【ご注意】

 

  • High-performance Embedded Workshop版デバッガは、上記の製品パッケージには同梱されていませんので「ダウンロード」サイトからダウンロードしてご使用ください。
    なお今後のバージョンアップは、High-performance Embedded Workshop版デバッガのみ予定しております。

  「バージョンアップ情報」ページでご確認ください。

  • *KD308(M32C M16C UART モニタプログラム専用 M16C/80グループ用 デバッガ)は、High-performance Embedded Workshop版のリリースは予定しておりません。M32C M16C UART モニタプログラムでM16C/80をデバッグする場合は、KD308をお使いください。

 

[High-performance Embedded Workshop版デバッガ(ソフトウェア名)と対応MCU]

 

  • M16C R8C FoUSB/UART デバッガ(High-performance Embedded Workshop版)*1
    • M16CファミリM16C/60シリーズ(16ビット)
    • M16CファミリM16C/20シリーズ(16ビット)
    • M16CファミリM16C/10シリーズ(16ビット)
    • M16CファミリM16C/Tinyシリーズ(16ビット)
    • R8Cファミリ(16ビット)
  • M32C FoUSB/UART デバッガ(High-performance Embedded Workshop版) *2
    • M16CファミリM32C/80シリーズ(32/16ビット)
    • M16CファミリM16C/80シリーズ(16ビット)

     

*1:M16C R8C FoUSB/UART デバッガ(High-performance Embedded Workshop版) は、KD30の後継品種です。
*2:M32C FoUSB/UART デバッガ(High-performance Embedded Workshop版) は、KD3083の後継品種です。

 

対応MCUは、組み合わせて使用するモニタデバッガによっても異なります。 詳細は、各モニタデバッガサイトの「対応MCU」欄でご確認ください。

 

組み合わせ M16C R8C FoUSB/UARTデバッガ M32C FoUSB/UART
デバッガ
対応MCU詳細
モニタデバッガ M32C M16C UART モニタプログラム 「対応MCU」参照
M32C M16C UART モニタデバッガライブラリ 「対応MCU」参照
R8C UART モニタプログラム

対応なし

「対応MCU」参照

 

[概要]

本製品は、High-performance Embedded Workshop環境でオンチップデバッグを行うためのソフトウェアです。マイコンに書き込んだ各種モニタプログラムとUARTで通信して、アプリケーションプログラムをデバッグします。

本エミュレータデバッガをインストールすると、High-performance Embedded Workshop環境に本エミュレータデバッガの機能が追加されます。

 

[特長]

  • 直感的にわかりやすいGUIによる使いやすい操作環境
  • ドラッグ&ドロップによる快適操作
  • C言語/アセンブリ言語ソースレベルデバッグ等の豊富な基本デバッグ機能
  • 日本語入力サポート
  • HTML形式オンラインヘルプ

 

[動作環境]

  • IBM PC/AT互換機(Windows XP, Windows 2000)

 

[PCインターフェース]

  • RS-232C

 

[基本デバッグ]

ウインドウ 機能
レジスタウィンドウ MCU固有のレジスタおよびフラグの内容を表示/変更します
メモリウィンドウ 連続したメモリ内容をダンプ形式で表示します。アドレスとラベルも同時に表示します。表示形式は2進、10進、16進、ASCII、SJIS、JISから選択できます。また、本ウィンドウからメモリ内容の変更、指定領域の充填(Fill)/コピー(Move)が可能です。
RAMモニタウィンドウ ターゲットプログラム実行中に変化したメモリ内容を表示します。
ASMウォッチウィンドウ アセンブリ言語レベルで宣言した変数内容やメモリ内容の変化を監視します。任意のアドレス式が指定可能です。表示形式は、2進、10進、16進から選択できます。
Cウォッチウィンドウ C言語の変数内容を表示します。任意の変数式を表示するウィンドウに加え、外部変数、ファイル内ローカル変数、ローカル変数を表示するウィンドウも用意しています。
スタックトレースウィンドウ
C言語の関数呼び出し情報を表示します。
スクリプトウィンドウ キーボードおよびスクリプトファイルからコマンドが実行できます。コマンドの実行結果と、コマンドヒストリを表示する領域を備えています。実行結果は任意のファイルに出力できます。
S/Wブレークポイント設定 ウィンドウ ソフトウェアブレークポイントを設定/解除します。
GUI入出力ウィンドウ マウスの簡単な操作で、ユーザターゲットシステムのキー入力パネルや出力パネルを作成するウィンドウです。
[入力パネル]
作成したキーに対してデータ入力や割り込みの動作が定義できます。プログラム実行中にキーを押すと、データ入力や割り込みが発生します。
[出力力パネル]
出力データの値に応じてLEDやラベルが表示できます。
MRウィンドウ

リアルタイムOSの状態を表示します。
対応する リアルタイムOSはデバッガによって以下のとおり。

  • M16C R8C FoUSB/UART デバッガ: M3T-MR30
  • M32C FoUSB/UART デバッガ: M3T-MR308/4, M3T-MR308

 

基本デバッグ機能ウィンドウイメージ

  

バージョンアップ情報

 

デバッガ(High-performance Embedded Workshop版 / KD版

 

《今後のバージョンアップは、High-performance Embedded Workshop版デバッガのみ予定しております》

 

※対象製品

M32C M16C UART モニタプログラム | M32C M16C UART モニタデバッガライブラリ | R8C UART モニタプログラム

 

 

High-performance Embedded Workshop版

 

[最新バージョン]

 

  • リリース日 : 2007年7月1日
  • ソフトウェア名
    • M16C R8C FoUSB/UART デバッガ
    • M32C FoUSB/UART デバッガ
  • バージョン : V.1.03 Release 00
  • 変更点/新機能
    • High-performance Embedded Workshop V.4.03.00 添付
    • [接続解除]機能サポート
    • 逆アセンブリ表示での命令フォーマット指定子表示機能追加
    • ビットフィールドメンバへの代入機能
    • その他各種改善
    詳細はツールニュースをご参照ください。

     

[最新バージョンへの更新方法]
対象製品の「ダウンロード」サイトよりアップデートプログラムダウンロードして実行してください。

[インストール 方法]
High-performance Embedded Workshop版デバッガは、各エミュレータ/モニタデバッガ製品には同梱されていません。「ダウンロード」サイトからインストールしてご使用くださ い。本エミュレータデバッガをインストールすると、High-performance Embedded Workshop環境に本エミュレータデバッガの機能が追加されます。

 

KD版

 

[最新バージョン]

リリース日 2004年6月9日 2004年8月25日 1999年5月28日
ソフトウェア名 KD30
(M16C R8C FoUSB/UART デバッガ)
KD3083
(M32C FoUSB/UART デバッガ)
KD308*
(M32C UARTデバッガ)
バージョン Ver.4.10 Release1 Ver.3.30 Release 1 Ver.1.00 Release 1

*M32C M16C UART モニタプログラム専用のM16C/80用デバッガです。High-performance Embedded Workshop版のリリースは予定しておりません。

[最新バージョンへの更新方法]
対象製品の「ダウンロード」サイトよりアップデートプログラムダウンロードして実行してください。

 

ターゲットデバイス

 

M16C R8C FoUSB/UARTデバッガ(High-performance Embedded Workshop版) 対応MCU

 

ご使用になるMCUによって、デバッガが異なります。なお、High-performance Embedded Workshop版のデバッガは、KD30版の後継デバッガです。今後のバージョンアップは、High-performance Embedded Workshop版のみを予定しています。

 

ファミリ シリーズ グループ 型名
R8C R8C/1x R8C/10 R5F21102 R5F21103 R5F21104
R8C/11 R5F21112 R5F21113 R5F21114
R8C/12 R5F21122 R5F21123 R5F21124
R8C/13 R5F21132 R5F21133 R5F21134
R8C/14 R5F21142 R5F21143 R5F21144
R8C/15 R5F21152 R5F21153 R5F21154
R8C/16 R5F21162 R5F21163 R5F21164
R8C/17 R5F21172 R5F21173 R5F21174
R8C/18 R5F21181 R5F21182 R5F21183
R5F21184 - -
R8C/19 R5F21191 R5F21192 R5F21193
R5F21194 - -
R8C/1A R5F211A1 R5F211A2 R5F211A3
R5F211A4 - -
R8C/1B R5F211B1 R5F211B2 R5F211B3
R5F211B4 - -
R8C/2x R8C/20 R5F21206 R5F21207 R5F21208
R8C/21 R5F21216 R5F21217 R5F21218
R8C/22 R5F21226 R5F21227 R5F21228
R8C/23 R5F21236 R5F21237 R5F21238
R8C/24 R5F21244 R5F21246 R5F21247
R5F21248 - -
R8C/25 R5F21254 R5F21256 R5F21257
R5F21258 - -
R8C/26 R5F21262 R5F21264 R5F21265
R5F21266 - -
R8C/27 R5F21272 R5F21274 R5F21275
R5F21276 - -
R8C/28 R5F21282 R5F21284 R5F21286
R8C/29 R5F21292 R5F21294 R5F21296
R8C/2A R5F212A7 R5F212A8 R5F212AA
R5F212AC - -
R8C/2B R5F212B7 R5F212B8 R5F212BA
R5F212BC - -
R8C/2C R5F212C7 R5F212C8 R5F212CA
R5F212CC - -
R8C/2D R5F212D7 R5F212D8 R5F212DA
R5F212DC - -
R8C/2E R5F212E2 R5F212E4 -
R8C/2F R5F212F2 R5F212F4 -
R8C/2G R5F212G4 R5F212G5 R5F212G6
R8C/2H R5F212H1 R5F212H2 -
R8C/2J R5F212J0 R5F212J1 -
R8C/2K R5F212K2 R5F212K4 -
R8C/2L R5F212L2 R5F212L4 -
R8C/3x R8C/32C R5F21321C R5F21322C R5F21324C
R8C/33C R5F21331C R5F21332C R5F21334C
R5F21335C R5F21336C -
R8C/34C R5F21344C R5F21345C R5F21346C
R8C/35C R5F21354C R5F21355C R5F21356C
R5F21357C R5F21358C R5F2135AC
R5F2135CC - -
R8C/36C R5F21364C R5F21365C R5F21366C
R5F21367C R5F21368C R5F2136AC
R5F2136CC - -
R8C/38C R5F21386C R5F21387C R5F21388C
R5F2138AC R5F2138CC -
R8C/32D R5F21321D R5F21322D R5F21324D
R8C/33D R5F21331D R5F21332D R5F21334D
R5F21335D R5F21336D -
R8C/35D R5F21354D R5F21355D R5F21356D
R8C/33T R5F21334T R5F21335T R5F21336T
R8C/32M R5F21321M R5F21322M R5F21324M
R8C/33M R5F21331M R5F21332M R5F21334M
R5F21335M R5F21336M -
R8C/34M R5F21344M R5F21345M R5F21346M
R8C/35M R5F21354M R5F21355M R5F21356M
R5F21357M R5F21358M R5F2135AM
R5F2135CM - -
R8C/Lx R8C/L35C R5F2L357C R5F2L358C R5F2L35AC
R5F2L35CC - -
R8C/L36C R5F2L367C R5F2L368C R5F2L36AC
R5F2L36CC - -
R8C/L38C R5F2L387C R5F2L388C R5F2L38AC
R5F2L38CC - -
R8C/L3AC R5F2L3A7C R5F2L3A8C R5F2L3AAC
R5F2L3ACC - -
R8C/Mx R8C/M11A R5F2M111A R5F2M112A -
R8C/M12A R5F2M121A R5F2M122A -

 

M16C R8C FoUSB/UARTデバッガ(KD30版) 対応MCU

 

ファミリ シリーズ グループ 型名
R8C R8C/1x R8C/10 R5F21102
R8C/11 R5F21112
R8C/12 R5F21122
R8C/13 R5F21132
R8C/14 R5F21142
R8C/15 R5F21152
R8C/16 R5F21162
R8C/17 R5F21172

お客様の開発をサポートする様々な情報をご用意しております。

 

開発ツール サポート情報

タイトル 概要
My Renesas MY RENESASに登録いただくと、各種ドキュメントの改訂情報、
ツール製品などのダウンロードサービスやメールニュースなどの
各種サービスをご利用いただけるようになります。
セミナー マイコン学習のための情報が掲載されています。
FAQ よくあるお問合せ、開発のヒントが掲載されています。
フォーラム ルネサスの総合コミュニティサイトです。
ツールニュース ツールのリリース情報、注意事項などが掲載されています。
動作環境 ツール製品の最新バージョンの動作環境をご案内しています。
ツール製品RoHS指令対応 ツール製品のRoHS指令対応の情報をご紹介しています。
ツール製品の修理 ツール製品の修理対象製品、修理依頼方法をご紹介しています。
旧製品/保守製品 すでに新規供給を終了しているルネサス開発環境製品の一覧が掲載されています