ISL7457SRHEVAL2Z

Radiation Hardened, SEE Hardened, Non-Inverting, Quad CMOS Driver Evaluation Board

概要

The ISL7457SRHEVAL2Z evaluation platform is designed for evaluating the ISL7457SRH radiation hardened, SEE hardened, non-inverting, quad CMOS driver.

The ISL7457SRH driver is capable of running at clock rates up to 40MHz and features 2A typical peak drive capability and a nominal ON-resistance of just 3.5Ω. The ISL7457SRH is ideal for driving highly capacitive loads, such as storage and vertical clocks in CCD applications. It is also well suited to level-shifting and clock-driving applications.

主な機能

  • Electrically screened to SMD 5962-08230
  • QML qualified per MIL-PRF-38535 requirements
  • Full mil-temp range operation: TA = -55 °C to +125 °C
  • Radiation hardness
    • TID [50-300 rad(Si)/s]: 10krad(Si) minimum
  • SEE hardness
    • LET (SEL and SEB Immunity): 40MeV/mg/cm2minimum
    • LET [SET = ΔVOUT < 15V, Δt< 500ns]: 40MeV/mg/cm2
  • 4 channels
  • Clocking speeds up to 40MHz
  • 11ns/12ns typical tR/tF with 1nF Load (15V bias)
  • 1ns typical rise and fall time match (15V bias)
  • 1.5ns typical prop delay match (15V bias)
  • Low quiescent current - < 1mA Typical
  • Fast output enable function - 12ns typical (15V bias)
  • Wide output voltage range
    • 0V ≤ VL ≤ 8V
    • 2.5V ≤ VH ≤ 16.5V
  • 2A typical peak drive current (15V Bias)
  • 3.5Ω typical ON-resistance (15V bias)
  • Input level shifters
  • 3.3V/5V CMOS compatible inputs

アプリケーション

  • CCD drivers
  • Clock/Line drivers
  • Level-shifters

ISL7457SRHEVAL2Z Rad Hard Quad CMOS Driver Evaluation Board

ISL7457SRHEVAL2Z Quad CMOS Driver Evaluation Board

関連製品

ISL7457SRH

関連ビデオ

3:00
Learn why the space industry has shifted concern to the effects of long-term, low dose radiation on ICs and how Renesas is addressing this change.
3:40
Rad-hard ICは、Orionのクルーモジュールに配置され、ミッションクリティカルなアプリケーション用のサブシステムをサポートするために使用されます。
5:50
半導体の低線量率イオン化線量反応は、宇宙用途における重要な問題となっています。
1:59
Nick van Vonnoが、ルネサスのウェハレベルの放射線許容試験に対する取り組みについて説明します。
3:00
Learn why the space industry has shifted concern to the effects of long-term, low dose radiation on ICs and how Renesas is addressing this change.
3:40
Rad-hard ICは、Orionのクルーモジュールに配置され、ミッションクリティカルなアプリケーション用のサブシステムをサポートするために使用されます。
5:50
半導体の低線量率イオン化線量反応は、宇宙用途における重要な問題となっています。
1:59
Nick van Vonnoが、ルネサスのウェハレベルの放射線許容試験に対する取り組みについて説明します。
3:00
Learn why the space industry has shifted concern to the effects of long-term, low dose radiation on ICs and how Renesas is addressing this change.
3:40
Rad-hard ICは、Orionのクルーモジュールに配置され、ミッションクリティカルなアプリケーション用のサブシステムをサポートするために使用されます。
5:50
半導体の低線量率イオン化線量反応は、宇宙用途における重要な問題となっています。
1:59
Nick van Vonnoが、ルネサスのウェハレベルの放射線許容試験に対する取り組みについて説明します。

ツール情報

ツール発注型名 Production Status メーカー シングルツール推奨価格
SPQ
説明 ディストリビュータ在庫数 ディストリビュータ お問合せ/ご購入
ISL7457SRHEVAL2Z 量産中 Renesas call 1 0 Call

注釈:ディストリビュータ価格は標準価格と異なる場合があります。本サイト上の価格と入手性に関する情報はルネサスの認定ディストリビュータにより提供されており予告無く変更する場合があります。本サイトでディストリビュータを選ぶことによりルネサスのサイトからディストリビュータのサイトにリダイレクトされます。ディストリビュータはルネサスとは別に独立した企業活動を行っており、独自の販売条件によって運営しております。ルネサスでは、代理店とそのエンドユーザー間の取引に関して責任を負いません。