ISL71610-710EV1Z

耐放射線デジタルアイソレータ

概要

ISL71610-710EV1Z評価ボードには、ISL71610MおよびISL71710Mの巨大磁気抵抗(GMR)デジタルアイソレータ部品が備わっています。それらのICは、耐放射線デジタルアイソレータであり、CAN、SPI、RS-422、およびRS-485アプリケーションなどの独立電源設計や独立シリアル通信インタフェース用に設計されています。

ISL71610Mは、パッシブ入力、アクティブ出力のGMRデジタルアイソレータであり、そのCMOS出力に3V~5.5Vの供給電圧が必要です。ISL71710Mは、アクティブ入力、アクティブ出力のGMRデジタル信号アイソレータであり、3V~5.5Vの範囲の入力供給電圧と出力供給電圧が必要です。ISL71710Mは、入力時のデジタル信号のレベル・シフトに使用できます。

これらのGMRアイソレータにより、現在航空宇宙用途で使用されているいくつかの使用可能なフォトカプラを置き換えることができます。フォトカプラのラインは、光学系を曇らせ信号を損なうイオン化線量合計(TID)放射の影響を受けやすいのに比べ、ISL71610MおよびISL717170Mで使用されているGMR誘導構造は、基本的に放射線の影響を受けません。

ISL71610-710EV1Z評価ボードは、ISL71610MおよびISL71710Mデジタルアイソレータ部品を個々に簡単に評価するソリューションを提供します。各デバイスの操作、機能、性能については、ISL71610MデータシートおよびISL71710Mデータシートをご参照ください。

主な機能

  • 簡単評価
  • テスト機器のための簡単なテストポイントおよび接続
  • 3V~5.5Vで動作
  • 重イオンテスト下での500V DC定格の障壁分離

アプリケーション・ダイアグラム

  • 絶縁型電源
  • RS-485、RS-422、またはRS-232
  • CANバス/デバイスネット
  • 多重化データ送信
  • データインタフェース
  • ボード間通信
  • グラウンド・ループの排除
  • 周辺機器インタフェース
  • シリアル通信
  • ロジック・レベル・シフト

ISL71610-710EV1Z評価ボード

関連製品

ISL71610M
ISL71710M

ツール情報

ツール発注型名 Production Status メーカー シングルツール推奨価格
SPQ
説明 ディストリビュータ在庫数 ディストリビュータ お問合せ/ご購入 Buy Direct
ISL71610-710EV1Z 量産中 call 1 0 Call -

注釈:ディストリビュータ価格は標準価格と異なる場合があります。本サイト上の価格と入手性に関する情報はルネサスの認定ディストリビュータにより提供されており予告無く変更する場合があります。本サイトでディストリビュータを選ぶことによりルネサスのサイトからディストリビュータのサイトにリダイレクトされます。ディストリビュータはルネサスとは別に独立した企業活動を行っており、独自の販売条件によって運営しております。ルネサスでは、代理店とそのエンドユーザー間の取引に関して責任を負いません。