ISL705XRHEVAL1Z

Radiation Hardened, 5.0V Microprocessor Supervisory Circuit Evaluation Board

概要

The ISL705XRHEVAL1Z evaluation board is a design platform featuring the ISL705ARH, ISL705BRH and ISL705CRH 5V supervisory circuits. It includes all the circuitry needed to characterize critical performance parameters and enables evaluation of basic functional operation and common application implementations.

ISL705xRH family of devices are radiation hardened 5.0V/3.3V supervisory circuits that reduce the complexity required to monitor supply voltages in microprocessor systems. These devices significantly improve accuracy and reliability relative to discrete solutions. Each IC provides four key functions.

  1. A reset output during power-up, power-down and brownout conditions
  2. An independent watchdog output that goes low if the watchdog input has not been toggled within 1.6s
  3. A precision threshold detector for monitoring a power supply other than VDD
  4. An active-low manual-reset input

主な機能

  • The ISL705XRHEVAL1Z is divided into three sections
    • Left position has the ISL705ARH and is set-up as a +12V and +5V UV monitor with reset signal
    • Middle position features the ISL705BRH set up as 5V window detector
    • Right section contains the ISL705CRH in a bipolar voltage sensing application
  • Each section has one of the three available reset output versions

アプリケーション

  • Supervisor for microprocessors, microcontrollers, FPGAs, and DSPs
  • Critical power supply monitoring
  • Reliable replacement of discrete solutions

ISL705XRHEVAL1Z Rad Hard Supervisory IC Eval Board

ISL705XRHEVAL1Z Rad Hard Supervisory IC Eval Board

関連ビデオ

3:00
Learn why the space industry has shifted concern to the effects of long-term, low dose radiation on ICs and how Renesas is addressing this change.
3:40
Rad-hard ICは、Orionのクルーモジュールに配置され、ミッションクリティカルなアプリケーション用のサブシステムをサポートするために使用されます。
5:50
半導体の低線量率イオン化線量反応は、宇宙用途における重要な問題となっています。
1:59
Nick van Vonnoが、ルネサスのウェハレベルの放射線許容試験に対する取り組みについて説明します。
3:00
Learn why the space industry has shifted concern to the effects of long-term, low dose radiation on ICs and how Renesas is addressing this change.
3:40
Rad-hard ICは、Orionのクルーモジュールに配置され、ミッションクリティカルなアプリケーション用のサブシステムをサポートするために使用されます。
5:50
半導体の低線量率イオン化線量反応は、宇宙用途における重要な問題となっています。
1:59
Nick van Vonnoが、ルネサスのウェハレベルの放射線許容試験に対する取り組みについて説明します。
3:00
Learn why the space industry has shifted concern to the effects of long-term, low dose radiation on ICs and how Renesas is addressing this change.
3:40
Rad-hard ICは、Orionのクルーモジュールに配置され、ミッションクリティカルなアプリケーション用のサブシステムをサポートするために使用されます。
5:50
半導体の低線量率イオン化線量反応は、宇宙用途における重要な問題となっています。
1:59
Nick van Vonnoが、ルネサスのウェハレベルの放射線許容試験に対する取り組みについて説明します。

ツール情報

ツール発注型名 Production Status メーカー シングルツール推奨価格
SPQ
説明 ディストリビュータ在庫数 ディストリビュータ お問合せ/ご購入 Buy Direct
ISL705XRHEVAL1Z 量産中 Renesas call 1 0 Call -

注釈:ディストリビュータ価格は標準価格と異なる場合があります。本サイト上の価格と入手性に関する情報はルネサスの認定ディストリビュータにより提供されており予告無く変更する場合があります。本サイトでディストリビュータを選ぶことによりルネサスのサイトからディストリビュータのサイトにリダイレクトされます。ディストリビュータはルネサスとは別に独立した企業活動を行っており、独自の販売条件によって運営しております。ルネサスでは、代理店とそのエンドユーザー間の取引に関して責任を負いません。

Disclaimer: THIS MATERIAL IS PROVIDED “AS-IS” FOR EVALUATION PURPOSES ONLY. RENESAS ELECTRONICS CORPORATION AND ITS SUBSIDIARIES (collectively, “Renesas”) DISCLAIM ALL WARRANTIES, INCLUDING WITHOUT LIMITATION, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND MERCHANTABILITY. Renesas provides evaluation platforms and design proposals to help our customers to develop products. However, factors beyond Renesas' control, including without limitation, component variations, temperature changes and PCB layout, could significantly affect the product performance. It is the user’s responsibility to verify the actual circuit performance.