高速、リアルタイムな処理性能と仮想化支援機構により、ASIL Dに準拠する複雑な自動車制御システムを統合するECU開発をスピードアップ

 

RH850/U2A16は、400MHzのCPUを最大4コア(ロックステップ対応)搭載しています。各CPUには、ハードウェアの仮想化支援機構を搭載。これによりリアルタイム性を確保しながら仮想化を実現できます。さらに電流変動率を抑制した自己故障診断SR-BIST(Standby-Resume BIST)機能を搭載しました。これらによりASIL Dを含む機能安全レベルの異なる複数のソフトウェアを1つのマイコンで動作させることが可能になり、ECUの統合が実現可能です。

RH850/U2A16マイクロコントローラには、16MBの内蔵フラッシュROM、及び3.6MBのSRAMが搭載されており、将来の機能拡張を柔軟に行えます。自動車の運転中、それを妨げる事なくプログラムを制御し、自動的に、ワイヤレスにECUソフトウェアを更新する、OTA(Over-The-Air)機能もサポートします。

RH850/U2A16には、サイバー攻撃に対する保護能力強化を目指し、Evita Light からEvita Full(注)までをサポートするセキュリティー機能が組み込まれています。これにより、セキュリティ要求の進化に合わせた、安全かつ迅速な、Full No-Wait OTAソフトウェアアップデートが可能となります。

 

(注)EVITA(E-safety Vehicle Intrusion proTected Applications)プロジェクトは、車載ネットワークの安全性仕様を開発するために、欧州連合(EU)によって共同資金提供されています。 Evita Fullは、MediumとLightに続く最高レベルです。

 

メインソリューション

特長:

項目 RH850/U2A16
CPUコア 400 MHz ロックステップコア × 4, FPU 1 unit / core (RH850 G4MHコア)
メモリ
プログラムフラッシュ 16 MB
クラスタRAM 3328 KB
ローカルRAM 4 x 64 KB
データフラッシュ 512 KB
命令キャッシュ 4 x 16 KB
クロック
メインオシレータ (Main OSC) :16, 20, 24, 40 MHz
高速内蔵オシレータ (HS IntOSC) : 200 MHz
低速内蔵オシレータ (LS IntOSC) : 240 kHz
高電圧内蔵オシレータ (HV IntOSC) : 16 MHz
Phase Locked Loop (PLL)
クロック出力
データトランスファ
sDMAC 32チャネル
DTS 128チャンネル
タイマ エンコーダタイマ (ENCA)  2ユニット
OSタイマ (OSTM)  10ユニット
ウインドウウォッチドッグタイマ (WDTB)  5ユニット
GTM  1ユニット
タイマオプション (TAPA)  4ユニット
タイマパタンバッファ (TPBA)  2ユニット
タイマアレイユニットD (TAUD)  3ユニット
タイマアレイユニットJ (TAUJ)  4ユニット
モータコントロールタイマ (TSG3)  2ユニット
PWM出力/診断 (PWM-Diag)  96チャネル
リアルタイムクロック (RTCA)  1ユニット
時間保護タイマ (TPTM)  4ユニット
Long-Term System Counter (LTSC)  1ユニット
アナログ 逐次比較型A/Dコンバータ   79チャネル, 3モジュール (FPBGA 292ピン製品) / 94チャネル, 3モジュール (FPBGA 516ピン製品)
通信インタフェース
シリアルコミュニケーションインタフェース (SCI3)  3チャネル
RHSIF 1チャネル
LIN (RLIN3) 12チャネル (FPBGA 292ピン製品) / 24チャネル (FPBGA 516ピン製品)
CAN/CAN FD (選択可) 16チャネル
FlexRay 2ユニット
I2Cバスインタフェース (RIIC) 2チャネル
Single Edge Nibble Transmission (RSENT) 8チャネル
MSPI 6チャネル (BGA 292ピン) / 10チャネル (BGA 516ピン)
CXPI 4チャネル
Ethernet 2チャネル (1 x GB, 1 x 100MBit)
PSI5 4チャネル
PSI5-S 2チャネル
eMMC 1ユニット
SFMA 1ユニット
セーフティ ASIL D
CRC
エラーコントロールモジュール (ECM)
自己診断用エラーインジェクション
ロジックBISTおよびメモリBIST機能
バスECC
クロックモニタ
セキュリティ   内蔵ICU-M ハードウェアセキュリティモジュール
ベーシックハードウェアプロテクション (BHP)
セキュアRAM
セキュアデータフラッシュ
コードフラッシュ 読み出し/書き込み保護
デバッグ & キャリブレーション NEXUS, Low-pin Debug Unit (LDU)
電源電圧
1.025 - 1.155 V (CPUコア), 3.0 - 5.5 V(システム), 3.0 - 5.5 V (I/O)
パッケージ 292ピン FPBGA (17 × 17; 0.8 mm), 516ピン FPBGA (25 × 25; 0.8 mm)

ピン数 / メモリサイズ ラインアップ:

Program Flash
SRAM

16MB
3584KB
Pins
Package
292
FPBGA
516
FPBGA

 

ブロック図:

当製品のテクニカルアップデート/データシート/ユーザーズマニュアルなどのドキュメントについては特約店へお問合せいただくか、国内お問合わせをご利用ください。

発注型名の見方についてはこちら

 

ソフトウェア/ハードウェア共通情報

タイトル 概要
My Renesas My Renesasに登録いただくと、各種ドキュメントの改訂情報、ツール製品などの
ダウンロードサービスやメールニュースなどの各種サービスをご利用いただけるようになります。
FAQ 当製品のよくあるお問合せ、開発のヒントが掲載されています。
フォーラム ルネサスの総合コミュニティサイトです。

ソフトウエア設計支援情報

タイトル 概要
CS+ 統合開発環境です。コーディング、アセンブル/コンパイルからシミュレーションに至るまでご利用頂けます。
(スタータキットにも添付されています。)
e2 studio グローバルに普及しているオープンソースの統合開発環境"Eclipse"とC/C++言語開発を可能とする
CDTプラグインをベースとした統合開発環境ツールです。
E1 ルネサス標準のオンチップデバッギングエミュレータです。低価格で実開発に十分なデバッグが行えます。
(スタータキットにも添付されています。)