SOTB™プロセス採用 エナジーハーベスト組み込みコントローラ

REファミリ

REファミリはルネサス独自の画期的なSOTB™プロセス技術を採用することにより、従来は不可能であった低動作電流と低スタンバイ電流の両立および、低電圧高速動作を実現しエナジーハーベストでの動作が可能な製品です。また、エナジーハーベスト制御回路の搭載、32bit CPUの採用により、インテリジェントかつバッテリーメンテナンスフリーなIoT機器の開発を可能にしました。

REファミリ

注目のドキュメント


ファミリラインアップ

REファミリ

RE0x

インテリジェントなバッテリーメンテナンスフリーIoT機器を実現する、SOTB™プロセス技術採用第一弾製品

グループ Flash (KB) RAM (KB) ピン数 動作電圧 (V) 周波数 (MHz) 特長
RE01 1536 256 100-156 1.62-3.6 64 32bit CPU Arm® Cortex®-M0+ 、エナジーハーベスト制御回路、超低消費14bitADC、超低消費Flash、2Dグラフィック、Trusted Secure IP
開発環境

ソフトウェア/ツール

REファミリ開発環境

REファミリでは、開発を加速するための統合開発環境、ドライバソフトウェア、サンプルコード、評価キット、フラッシュ書き込みツールを提供します。

REファミリ開発環境


関連情報
4:47
バッテリーメンテナンスフリーIoT機器を実現する、動作時とスタンバイ時の超低消費電力を両立させたMCUが誕生
4:47
バッテリーメンテナンスフリーIoT機器を実現する、動作時とスタンバイ時の超低消費電力を両立させたMCUが誕生
4:47
バッテリーメンテナンスフリーIoT機器を実現する、動作時とスタンバイ時の超低消費電力を両立させたMCUが誕生