PROFINET IO デバイスチップ「TPS-1」: I/O インタフェース
  • プロセス信号を直接接続
  • 設定可能なGPIOを48本搭載
    • 48 デジタル入力
    • 48 デジタル出力
    • 16 診断入力
    • パラメータ化可能な入力フィルタ
  • 最大 1016バイト/2AR のI/Oデータ
  • クロック同期式I/O

PROFINET IO デバイスチップ「TPS-1」: ホストインタフェース
  • アプリケーションとCPUとの接続
  • 8/16ビット パラレルポート (Intel/Motorola)
    • Page-wise アクセス可能
    • 最少10アドレスライン
  • SPIスレーブインタフェース
    • 最大 25 MHz
    • リード/ライト/プロセスデータの交換
  • ウォッチドッグ搭載
  • クロック同期用アプリケーション向けディスクリート信号To
  • RT通信用割り込み出力
  • 共有メモリインタフェース
  • 管理用: 最大 32 Kbytes
  • サイクリック通信用: 最大 1016バイト/2AR のIデータ
  • ドライバライブラリによるアクセス
    • 使いやすいアプリケーション
  • 1 Kbytes アドレス空間へのPage-wiseアクセス可能

PROFINET IO デバイスチップ「TPS-1」: アプリケーションプログラムインタフェース

共有メモリインタフェース

  • アプリケーション用ホストイベント (例)Application Ready
  • デバイスチップ用PNIOイベント (例) Connect.Ind
  • IRQサポート
  • 最大 1016バイト/2AR のI/Oデータ
  • 入力の部分書き込み可能
  • 管理用領域
    • PROFINETコンフィグレーション用
    • 診断結果用
    • メールボックス通信用