概要

Description

RAA278840は、高コストパフォーマンスなLCDシステムを構築するために必要な多くの機能を内蔵したLCDビデオプロセッサです。 シングルエンドまたは差動コンポジット・ビデオ入力、2つのTTLデジタル入力インタフェース、2つのLVDS/OpenLDI入力インタフェース、MIPI-CSI2入力インタフェース、EEPROM/SPIインタフェースをサポートする、高品質の2DコムNTSC/PAL/SECAMビデオ・デコーダが含まれます。 出力は、2チャネルのLVDS Open LDIパネルインタフェースと、独立したMIPI-CSI2があります。 これは、最大1080pまでの入力解像度をサポートし、最大1920x1080までの LCDパネルを駆動できます。 ビデオ処理機能には、高品質のスケーラとインターレース解除エンジンを使用した任意のH/Vスケーリング、パノラマ・スケーリング、画像ミラーリング、色深度10ビットの画像処理、モノクロストレッチ、多目的OSDなどその他多くの処理が含まれます。 また、RAA278840は、入力動画が破損しているかどうかを動的に診断する多機能な画像整合性診断機能を備えています。 このデバイスの機能セットと汎用性は、車載用LCDアプリケーションに最適です。

特長

  • アナログビデオ・デコーダ
    • NTSCおよびPAL入力に対応した高品質適応2Dコムフィルタ
    • 10ビットA/Dコンバータとアナログクランプ回路
  • デジタル入力をサポート
    • 2つのパラレルデジタル入力ポートを最大合計32ビットまでサポートし、24+8、16+16など多くの組み合わせが可能
    • 最大解像度1080pのYCbCr/RGB 24ビット入力をサポート
    • デュアルチャネルLVDS/OpenLDI入力 - チャンネルあたり最大150MHz、またはデュアルモード(チャンネルあたり75MHz)
    • MIPI-CSI2入力
  • TFTパネルをサポート
    • 内蔵ディザリングエンジンを搭載し、1ピクセルあたり3、4、6、8 ビット、最大1,680万色をサポート
    • 最大解像度1920x1080(150MHz)のシングルチャネルLVDSパネルをサポート
    • 最大解像度1920x1080(150MHz)のデュアルチャネルLVDSをサポート
  • MIPI-CSI2出力:4レーンMIPI-CSI2出力ポート(1.2Gb/レーン)
  • フォントベースのオンスクリーンディスプレイ
  • SPIフラッシュベースのオンスクリーンディスプレイ
  • EEPROMインタフェース
  • 画像処理
    • アップ/ダウンスケーリングをサポートした高品質スケーラ
    • 2Dインターレース解除機能を内蔵
    • 入力ビデオとグラフィックのクロップ(プログラム可能)をサポート
    • 色深度10ビット
    • 10ビット画像強調処理と10ビットガンマ補正
  • 最大1.2MbpsのI2Cインタフェース(Fast mode plus:ホールドタイムゼロ)
  • 簡易自己診断
    • バッテリへのショート
    • アースへのショート
  • 1.8/3.3V I/Oをサポート
  • シングル27MHzクリスタル
  • 露出サーマルパッドを備えた128 Ld LQFP
  • RAA2788403HFP#AA0はAEC-Q100認定

アプリケーション

アプリケーション

  • 車載用ディスプレイ
  • 産業用/軍事用ディスプレイ
  • モバイル/コンシューマ向けディスプレイ

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF301 KB
データシート-簡略版
PDF3.64 MB
データシート

設計・開発

モデル

サポート