車載用デバイス

概要

Description

IPS2550はAEC-Q100 Grade-0車載認定で、ローターの絶対位置をサイン/コサイン信号として検出できる誘導型位置センサ ICです。 この ICは渦電流の物理的原理を利用して、1つの送信コイルと2つの受信コイルから構成されるコイルパターン上を移動するターゲット金属の位置を検出します。 出力インターフェースはシステムコスト効率向上のためのシングルエンド、または、コモンモードノイズ除去に優れた差動に設定可能です。 IPS2550は最も厳しい機能安全が欠かせない車載アプリケーションで、高速モータの回転制御に使用可能であり、最大回転数は電気角で600k rpmです。

IPS2550は漂遊磁場耐性、小型軽量化、BOMコストの削減で、レゾルバの代替として理想的な候補になります。

特長

  • インターフェース:サイン/コサイン シングルエンドまたは差動のアナログ信号
  • 車載認定:AEC-Q100 Grade-0
  • 機能安全対応:シングルチップでISO 26262 ASIL-C (D) まで
  • 周囲温度範囲:-40°C~160°C
  • 電源電圧:3.3V ±10%または5.0V ±10%
  • 最大回転数:600,000 rpm(電気角)
  • 伝搬遅延時間 <5µs
  • サイン/コサインのゲインミスマッチとオフセット補償
  • 過電圧、逆極性、短絡保護
  • デジタルプログラミングインターフェース:I²C
  • エクスポーズドパッド付き16-TSSOPパッケージ
  • 自動ゲインコントロール機能 (AGC) により動作時の変動を補正

アプリケーション

  • 電気トラクションモーター
  • 電動パワーステアリング
  • ベルト駆動式スタータジェネレータ
  • 駐車ブレーキアクチュエータ
  • ポンプ

ドキュメント

タイトル 分類 日付
データシート
PDF215 KB
アプリケーションノート
PDF508 KB
パンフレット
PDF1.28 MB
マニュアル-開発ツール
PDF859 KB
その他資料
PDF3.17 MB
プレゼンテーション
PDF224 KB
回路図
PDF159 KB
回路図
ZIP95.19 MB
トレーニング
 

設計・開発

ソフトウェア/ツール

ソフトウェアダウンロード

タイトル 分類 日付
ZIP3.13 MB
PCB設計ファイル
ZIP276 KB
PCB設計ファイル
ZIP3.19 MB
PCB設計ファイル
ZIP488 KB
PCB設計ファイル
ZIP1.98 MB
ソフトウェア/ツール-ソフトウェア
 

ボード&キット

ボード&キット

モデル