車載品質の(AEC-Q100)リチウムイオンバッテリマネジメントソリューション(BMS)は、特に次世代EVに向けて、厳格な安全、信頼性、性能要件に適合するように設計されています。

ルネサスのセル・バランス技術およびセーフティ機能に向けた製品ポートフォリオには、高度に統合されたISL78714ISL78600ISL78610リチウムイオンバッテリ管理および安全モニタリングICがラインナップされています。ハイブリッド電気自動車、プラグインハイブリッド電気自動車、電気自動車(HEV/PHEV/EV)のバッテリパックとその関連システムに必要な、バッテリマネジメントにかかるコストを、トータルで大幅に削減できる、これらの機能をお求めのお客様に最適な製品群といえます。

さらにルネサスは、ISL78692およびISL78693といった、車載品質の単一セルバッテリチャージャをご用意しており、これにより車載緊急通報(eCall)システムに用いられるリチウムイオン(Li-ion)、リチウムポリマー(Li-polymer)、およびリチウム酸鉄リチウム(LiFePO4)バッテリの寿命を延ばすことができます。

descriptionドキュメント

タイトル language 分類 形式 サイズ 日付
Implementing Inter-Module Communications in EV Battery Systems ホワイトペーパー PDF 354 KB
Optimizing Battery Accuracy for EVs and HEVs ホワイトペーパー PDF 400 KB
Selecting the Right Battery Chemistry for Automotive Safety Applications ホワイトペーパー PDF 158 KB