概要

Description

48V補機用インバータソリューションは、高速インダクティブポジションセンサを使用したマイルドハイブリッド電気自動車(MHEV)用のモータ制御ソリューションのプルーフ・オブ・コンセプトです。ルネサスのRH850/C1M-A2マイコン、IPS2550インダクティブポジションセンサ、RAA270000パワーマネジメントIC、3個のISL78434ハーフブリッジドライバ、ISL78215 12V低電圧絶縁フライバックコンバータ、100V ANM2パワーMOSFETを使用しています。

このシステムのメリット:

  • アイソレーションを備えた12V/48Vの 2電源コンセプト
  • 48V の3相BLDCモータを制御可能
  • シャントベースおよびホールセンサベースの電流検出に対応
  • 回転位置検出方式としてcos/sin出力レゾルバおよびインダクティブポジションセンサに対応
  • 直流電源部(DCリンク)の電圧測定が可能
  • 診断機能と監視機能を保有
  • 機能および性能について検証済み

営業お問い合わせ

画像

ドキュメント

タイトル 分類 日付
PDF280 KB
回路図

ビデオ&トレーニング

48Vの補助モーター制御Proof of Conceptソリューション

レゾルバレスの位置センサコンセプトを採用することで、機能の集積度を高めてチップセットを削減、すべてのコンポーネントの相互運用性を実証された、費用効果の高いソリューションです。

画像
Winning Combos

車載システム向けウィニング・コンビネーション

アナログ+パワー+組み込みプロセッシング+コネクティビティなど、ルネサスの補完的な車載用製品ポートフォリオを組み合わせることで提供される、包括的なソリューションをご覧ください。弊社の製品エキスパートはお客様の設計を加速し、短期間での市場投入を可能にする最適な製品の組み合わせである「ウィニング・コンビネーション」を開発しました。

もっとウィニング・コンビネーションを見てみましょう