2月 26, 2015

ルネサス エレクトロニクス株式会社

 

 平成26年6月11日発表の「子会社の異動を伴う株式の譲渡に関するお知らせ」および平成27年2月5日発表の「特別利益(事業譲渡益)の発生に関するお知らせ(継続開示)」にて公表しました株式譲渡について、未定となっておりました譲渡の対価が決定いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

 

 

 28,140百万円

 

 平成27年2月5日に「特別利益(事業譲渡益)の発生に関するお知らせ(継続開示)」にてお知らせした通 り、旧ルネサスエスピードライバ社の当社が保有する全株式の譲渡に伴い、平成27年3月期第3四半期の連結決算時点において想定される譲渡の対価と、移転 した事業に係る株主資本相当額との差額である約 198億円を事業譲渡益として特別利益に計上しました。当該計上額は、譲渡契約の条項に基づく譲渡対価の調整により、金額の変動が生じる可能性がある旨を お知らせしておりましたが、このたび、本件株式譲渡対価の決定により、平成27年3月期通期の本件に関する事業譲渡益は、連結決算において約200億円と なる予定です。

 なお、今回の譲渡対価の決定による調整額が、当社の今期業績に与える影響は軽微であるため、連結業績予想に変更はありません。

 

以 上


ニュースリリースに掲載されている情報(製品価格、仕様等を含む)は、発表日現在の情報です。 その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご承知ください。