RAマイコンのエコシステムを拡充、パートナ各社からのソリューション第二弾を発表

~IoTシステムで重要となる、セキュリティ、音声UI、グラフィック、マシンラーニング、クラウド接続などに対応~

2020年07月28日

ルネサス エレクトロニクス株式会社

  ルネサスエレクトロニクス株式会社(代表取締役社長兼CEO: 柴田 英利、以下ルネサス)は、このたび、32ビットArm® Cortex®-M搭載Renesas RAマイコンファミリを使用した、パートナ各社のソリューション第二弾を発表します。2019年11月に第一弾として発表したRAパートナエコシステムは、今や50社以上のパートナ企業が参加しています。今回、セキュリティ、音声UI、グラフィック、マシンラーニング、クラウド接続などを実現し、すぐに利用できる18のソリューションを追加したことにより、RAファミリ向けパートナソリューションは30を超えるまでに拡充しました。パートナソリューションには「RA READY」と表示し、ユーザの現実的な課題を解決するためのソリューションとして、ルネサスのウェブサイトでその概要、デモ動画、技術ドキュメントなどを紹介します。ルネサスは今後も新たなパートナ企業と共に、すぐに利用可能なソリューションを拡充し、RAパートナエコシステムをさらに充実させていきます。

 ルネサスの戦略パートナーシップおよびグローバルエコシステム担当ディレクターであるKaushal Voraは次のように述べています。「目まぐるしく変化するIoTの開発要件に対し、プロジェクト期間の短縮と予算の削減が求められ、設計者はそのやりくりに苦慮しています。そのため、あらかじめ用意されたソリューションを柔軟に組み合わせて使用することで、迅速かつ確実にプロジェクトを進めることができるプラットフォーム設計のアプローチは重要です。ルネサスは、昨年11月に開始したエコシステムパートナ企業との協力をさらに積極的に推し進め、今後もエコシステムの拡充を継続していきます。そして、お客様がその革新的なIoTソリューションを早期に市場投入するための新たなオプションを提供していきます。」

今回発表する最新のRAパートナソリューションは次の通りです。

  • Arm® Pelion™ IoT Platformは、柔軟でセキュア、かつ効率性に優れた、コネクティビティ、デバイスおよびデータ管理を行う基盤です。IoT導入によるタイム・トゥ・バリュー(TtV)を加速し、信頼できるIoTデバイスをグローバルネットワークに簡単に接続できるようにし、これらをシームレスに管理できます。また、集めたデータをリアルタイムに抽出して、データ活用を促進できるようにします。
  • Alibaba CloudのルネサスRA Ali CloudソリューションはRA6M3マイコンを使用し、Wi-Fi/イーサネット経由でAli Cloud Web Servicesに接続できます。開発者に理想的な評価環境を提供し、IoTデバイス開発の強力な基盤となります。
  • AltoBeamは、SDIOインタフェース(SDIO2.0準拠)を備えた802.11b/g/n WLAN SoCを搭載するWi-Fiチップまたはモジュールを提供します。このモジュールはRAマイコンと組み合わせてすぐに利用できるため、IoTエッジデバイスのクラウド接続が容易になります。
  • ClarinoxはRA6マイコン向けBluetooth、Bluetooth Low Energy、Wi-Fiプロトコルスタックのライセンスを提供します。受賞歴を誇るClarinoxBlueとClarinoxWiFiに加え、革新的なClariFiデバッガとリファレンスアプリケーションにより、製品開発と日々の製品メンテナンスを容易にします。
  • CS Labは、ビルディングオートメーション向けにRAマイコンに対応した認証取得済のBACnetスタックを提供します。
  • DSP ConceptsのTalkTo™オーディオフロントエンドと、SensoryのTruly Handsfree™音声認識ソリューションは、ローカルでの音声認識による機器制御に最適な組み合わせです。RA6M3マイコン用に最適化されており、CPUやメモリ負荷を低減し、最高レベルの音声認識を実現します。
  • EPS Globalは世界最大手のプログラミングおよびセキュア・プロビジョニングサービスプロバイダのひとつで、RAファミリをサポートします。ユーザは北米、南米、欧州、中東、アフリカ、アジア、インドにあるEPS Globalのセキュアプログラミングセンタのネットワークにシームレスにアクセスし、少量のプロトタイプから大量のICプログラミングまで、低価格でサービスを利用できます。
  • Hex-FiveのMultiZone® Securityは、ルネサスのArm® Cortex®-Mベースのマイコンに簡単かつ安全にセキュアな領域を分離します。また、MultiZoneのTrusted Execution Environmentにより、ハードウェアやソフトウェアを再設計することなく、アプリケーション部分の改版が可能です。
  • IARシステムズのIAR Embedded Workbench®は、強力なコード最適化機能と包括的なデバッグ機能を使いやすい統合開発環境で実現する開発ツールチェーンです。セキュリティ拡張機能C-Trustを使用することにより、IPの保護と製造管理を実現します。
  • Pachira Voice Recognitionソリューションは、応答の速いオフライン・ウェイクアップコマンド・トリガーと音声再生サポートを実現します。ビームフォーミング、ノイズ耐性、エコーキャンセル機能を備えています。
  • Percepioが提供する、組み込みシステムとIoTデバイス向けの世界トップクラスのグラフィカル解析ツールがRAファミリをサポートしたことにより、ランタイム動作の視覚化が可能です。研究所での使用にも現場の監視ツールとしても最適です。
  • Qeexo AutoMLは、完全に自動化されたエンドツーエンドのプラットフォームであり、ユーザはデータを収集、整理、視覚化して、マシンラーニングモデルを構築できます。 Queexo AutoMLで構築されたソリューションは、超低遅延、超低消費電力、および非常に小さいメモリで動作するように最適化されています。モデルか完成したら、ワンクリックでターゲットの組み込みハードウェアに実装できます。
  • The Qt CompanyのQt®は、世界最先端の独自のグラフィックツールキットであり、組み込みデバイス上でGUIアプリケーションを構築するためのアプリケーションフレームワークです。設計者・開発者用ツールでスマートフォンのようなUI/UXを実現し、製品のチームによる共同開発もサポートします。
  • Secure ThingzのSecurity from Inception Suiteは、開発、製造、および製品管理プロセス全体を通してアプリケーションのニーズに合った適切なレベルのセキュリティを構築します。
  • SmartAxiomソフトウェアは、特許取得済みのブロックチェーン技術をインターネットのエッジで稼働しているデバイス上で実行し、自己防御できるようにすることでIoTデバイスを管理・保護します。SmartAxiomをルネサスのマイコンに搭載することにより、エンドポイントからクラウドへのブロックチェーンソリューションを独自に作り出すことができます。
  • TES Electronic SolutionsのGuilianiは、スタイリッシュなGUIを迅速に作成できる、パワフルかつ使いやすいオブジェクト指向のソフトウェアで、カスタマイズも可能です。
  • 東芝デジタルソリューションズは、ユーザがあらかじめ設定した特定のワードを検出し、トークスイッチレス・ハンズフリーを実現するソフト部品RECAIUS音声認識ミドルウェアボイストリガーを提供します。メモリサイズが小さく、軽快に動作します。
  • wolfSSLは、RAファミリに搭載されたハードウェアアクセラレーションを活用し、最新規格に対応した組み込みSSL/TLSライブラリーを提供します。

 

Renesas RAパートナエコシステムと、すぐに入手可能な最新のRA マイコン用パートナソリューションの詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.renesas.com/ra-partners

以 上

 

*ArmとPelionは、EU諸国とその他の国でのArm Limitedの商標または登録商標です。IAR Embedded WorkbenchはIAR Systems ABの商標または登録商標です。MultiZoneはHex Five Security, Inc.の登録商標です。TrulyHandsfreeはSensory, Inc.の商標です。TalkTo™はDSP Concepts, Inc.の商標です。QtはThe Qt Company Ltd.およびその子会社の登録商標です。本リリース中の製品名やサービス名は全てそれぞれの所有者に属する商標または登録商標です。


ニュースリリースに掲載されている情報(製品価格、仕様等を含む)は、発表日現在の情報です。 その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご承知ください。