自己株式の取得枠設定に関するお知らせ(会社法第165条第2項の規定による定款の定めに基づく自己株式の取得)

2020年02月25日

ルネサス エレクトロニクス株式会社

 

 ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長兼CEO 柴田 英利、以下、当社)は、本日開催の取締役会において、下記のとおり、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、自己株式の取得枠設定について決議しましたので、お知らせいたします。

 

 

1. 自己株式の取得を行う理由

株主の皆様への利益還元と資本効率の向上および経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を図るため、自己株式の取得を行います。

 

2. 取得枠に係る事項の内容

(1) 取得対象株式の種類 当社普通株式
(2) 取得し得る株式の総数
(発行済株式総数(自己株式を除く)に対する割合 1.17%(小数点第三位を四捨五入))
2,000万株(上限)
(3) 株式の取得価格の総額 100億円(上限)
(4) 取得期間 2020年3月26日から2021年3月25日(1年間)

 

(参考)2019年12月31日時点の自己株式保有状況

発行済株式総数(自己株式を除く) 1,710,274,209株
自己株式数 2,581株

以 上


ニュースリリースに掲載されている情報(製品価格、仕様等を含む)は、発表日現在の情報です。 その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご承知ください。