早期退職優遇制度の実施について

2010年10月27日

ルネサス エレクトロニクス株式会社

 ルネサス エレクトロニクス株式会社(代表取締役社長:赤尾 泰、以下ルネサス)は、本日開催の取締役会で、下記の通り早期退職優遇制度を実施することを決議いたしましたのでお知らせいたします。

 

 

1.早期退職優遇制度を実施する理由/早期退職優遇制度実施の経緯

 当社は、本年4月1日の発足以来、継続した着実な成長の実現を目的とし、統合2社のシナジーを最大限に発揮するべく、あらゆる経営資源を対象に「100日プロジェクト」として事業活動の見直しを行いました。
 100日プロジェクトの検討結果の一つとして、営業利益率2桁を実現する安定的成長を目指した根本的費用対策を掲げており、生産構造対策で約530億円、人的効率化対策で約240億円、合計で約770億円の特別損失を2011年3月期業績見込みに織り込んでおり、その具体的な施策の一つとして早期退職優遇制度を実施することとしました。

 

2.早期退職優遇制度の概要

(1) 対象者
2011年3月31日時点で勤続5年以上かつ満40才以上の当社および国内連結子会社社員
(2) 募集期間
2011年1月17日から2月15日の間
(3) 退職日
2011年3月31日
(4) 優遇措置
通常の退職金に特別加算金を加算して支給する。また希望者に対し、外部の就職支援会社による再就職支援を実施する。

3.今後の見通し

 今回の早期退職優遇制度に関する募集人員の上限等は特に定めておりませんが、1200名程度の応募を想定して2011年3月期の連結業績予想に織り込み済みです。

 

以 上


ニュースリリースに掲載されている情報(製品価格、仕様等を含む)は、発表日現在の情報です。 その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご承知ください。