新型コロナウイルスへの対応について

image: CEO

新型コロナウイルス感染症に関するCEOメッセージ

世界各地で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりの皆様に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、引き続き闘病中の皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

ルネサスグループは、従業員とそのご家族、お客様、および様々な関係者の皆様の健康と安全確保を最優先に考えながら、この感染拡大が引き起こす様々な困難の中においても事業継続できるよう必要な措置を講じていきます。

このサイトを通して、少しでも関係者の皆様の当社に対する不安などが払しょくできるよう、当社の新型コロナウイルスに対する取り組みについてお知らせします。

 

ルネサス エレクトロニクス株式会社
代表取締役社長 兼 CEO

署名:柴田 英利

プレスリリースと関連情報

2020年5月11日
(第三報) 新型コロナウイルス感染症による影響に関するお知らせ
2020年4月16日
(プレスリリース) 新型コロナウイルス感染症と闘うため、公開済みオープンソースの設計仕様に基づいた人工呼吸器に向け、リファレンスデザインを作成
2020年4月8日
(第二報)  新型コロナウイルス感染症による影響に関するお知らせ~日本の緊急事態宣言に伴う当社事業への影響
2020年4月4日
中国メディアがルネサスの新型コロナウイルス対策中の中国の工場(Renesas Semiconductor (Beijing) Co., Ltd.)を取材:外部リンクChina Radio International のFacebook(英語)
2020年3月26日
(プレスリリース) 新型コロナウイルス感染症による影響について

新型コロナウイルス対策へのルネサスの貢献

テクノロジは、新型コロナウイルスが引き起こす困難を乗り越える上で重要な役割を果たします。

ルネサスグループは、世界中の人々が安全で安心でき、快適な生活を送るのに不可欠な製品やサービスを提供できることを光栄に思っています。 また、ルネサスの製品やソリューションは、私たちの生命を脅かす新型コロナウイルスと戦うための重要な機器で使用されています。

画像:酸素濃度系

ルネサスの医療分野向けパルス酸素濃度計ソリューションは、血液中の酸素濃度を測定するパルスオキシメータという医療機器で使用されています。肺炎患者の肺の機能を監視することができるため、新型コロナウイルスの医療現場で活躍しています。

画像:人工呼吸器

ルネサスは、新型コロナウイルスのパンデミックと闘う中で世界が直面する課題に対処するため、オープンソースの設計仕様に基づいた人工呼吸器を、効率的に短期間で設計できるようリファレンスデザインを公開しました。

画像:人工呼吸器

ルネサスのセンサ信号コンディショナZSC31014は、新型コロナウイルスに罹患された方々などが使用する人工呼吸器や酸素吸入器などを開発する多くの企業で使用されています。このような貢献ができることを誇りに思います。

画像:体温計

非接触でありながら正確な体温を測定できる電子体温計にも、赤外線タイプの非接触型電子体温計ソリューションを提案しており、需要の拡大に応えています。

お問い合わせ先

新型コロナウイルス関連のお問い合わせについては、下記の通りご案内申し上げます。

  • お客様からのお問い合わせ、ご質問、ご不明点などがございましたら、お近くの営業担当者に直接ご連絡ください。ルネサスはお客様と協力し、課題の解決に向けて全力で取り組みます。
  • 一般的なお問い合わせ、ご質問については、こちらからお問い合わせください。
  • 報道関係各位は、こちらからお問い合わせください。
  • 投資家の皆様は、ir@renesas.comまたは03-6773-3002にご連絡をください。