[Blog] RL78がEEMBC ULPMark™-PPで世界最小の消費電力マイコンと認定されました

2019年12月23日

  • 漆間 耕治
  • 漆間 耕治
    主任技師

マイコンの性能を測る重要な指標の一つに「低消費電力」が挙げられることはいまさら言うまでもありません。ルネサスの8/16ビットマイコン、RL78ファミリは業界最小クラスの低消費電力を実現しており市場でも好評を頂いていますが、このたびそれを裏付けるデータとしてEEMBCのULPMarkTM-PPで世界最高スコアを獲得し正式に認定を受けました!これによりこの指標において、世界最小の消費電力マイコン* と認定されたことになります。

* 2019年11月時点でEEMBCに登録されている製品中

EEMBC certified

 

EEMBC(Embedded Microprocessor Benchmark Consortium)は1997年に設立された組み込みシステム向けベンチマークの標準化を推進する非営利の業界団体で、ルネサスもそのボードメンバーとなっています。そしてその認定スコアは複数メーカ製品の処理性能を公平に評価するためのデータとして広く知られています。今回RL78が世界最高スコアを獲得し認定されたULPMark-PP(ULPMark-PeripheralProfile)は、マイコンが内蔵する周辺回路のエネルギ効率を見るためのベンチマークですが、CPUによる周辺回路設定変更や動作処理のための電力も含んでいるため、RL78が主にターゲットとしているシステムコントロール用途での消費電力性能をトータルで測るのに適したものと言えます。

ULP Mark

 

今回代表で認定された製品は、RL78ファミリの中でも、高速ウェイクアップが可能な中速オシレータ(MOCO)を搭載したRL78/I1Dグループですが、RL78ファミリの他のグループの製品も、同一のウエハプロセスとCPUコア、またMOCOが無い以外は同様の周辺機能を内蔵していますので、世界最小クラスの消費電力であることに変わりはありません。

 

スクリーンショット Renesas Electronics R5F117GC

 

IoTのセンサノードなど低消費電力であることが必須であるアプリケーション向けに、RL78マイコンを是非ご検討ください!

 

RL78ファミリ詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.renesas.com/products/microcontrollers-microprocessors/rl78.html

EEMBC ULPMarkTMについては、こちらをご覧ください。
https://www.eembc.org/ulpmark/

 

*ULPMark is a trademark and EEMBC is a registered trademark of the Embedded Microprocessor Benchmark Consortium.

*本ブログ中の製品名やサービス名は全てそれぞれの所有者に属する商標または登録商標です。

 


My Renesasにご登録いただくと、ツール製品などのダウンロードサービスやメールニュースなどの各種サービスをご利用いただけるようになります。

今すぐ登録する

ブログに掲載されている情報(製品価格、仕様等を含む)は、発表日現在の情報です。 その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご承知ください。