ルネサス エレクトロニクスについて

Q1 会社の設立はいつですか?

会社設立日は前身のNECエレクトロニクス株式会社時代の2002年11月1日ですが、株式会社ルネサステクノロジと合併し、2010年4月1日にルネサス エレクトロニクス株式会社として営業開始しました。

会社概要

Q2 会社の所在地はどこですか?

本社:〒135-0061 東京都江東区豊洲三丁目2番24号(豊洲フォレシア)

会社概要

Q3 会社の強みはどこにありますか?

当社は、マイコン分野においては世界トップクラスのシェアを持つグローバル半導体専業メーカーであり、特に車載の半導体に強みを発揮しております。また、高度な研究開発力、設計開発プラットフォーム、多方面の製造技術をベースに、最適な半導体ソリューションを迅速に提供いたします。


株式について

Q1 上場している証券取引所はどこですか?

東京証券取引所第一部です。

株式基本情報

Q2 証券コードは何番ですか?

6723です。

株式基本情報

Q3 売買単位株式数は何株ですか?

100株単位です。

株式基本情報

Q4 ルネサス エレクトロニクスを担当している証券会社のアナリストを教えてください

当社の担当アナリスト一覧は、「アナリストカバレッジ」に掲載しています。

アナリストカバレッジ

Q5 株主総会はいつですか?

定時株主総会は毎年3月下旬に開催する予定です。前回の定時株主総会に関しては、「株主総会」をご覧ください。

過去の株主総会

Q6 株式の諸手続きについての問い合わせ先はどこですか?

名義書換、届印の変更、住所変更等の事務手続きに関するお問合せは、三井住友信託銀行(株)証券代行部にお願いいたします。

TEL: 0120-782-031(フリーダイヤル)

株式事務手続き

Q7 株主総会で議決権を有するための条件は何ですか?

12月31日時点におきまして、株主名簿(または実質株主名簿。以下同じ)に登録されていることが条件となります。 株主名簿に登録されるためには、以下の手続きが必要です。

  • (1)当社株券を保有され、名義書換がお済みでない方
    • 12月31日までに株券を株主名簿管理人である住友信託銀行にお持込みいただき、名義書換を行う必要があります。郵送にて名義書換をご希望の場合は、株券および必要書類一式を同行に12月31日以前着でお送りいただく必要があります。
  • (2)証券保管振替機構にて新たに当社株式を購入される方
    • 12月31日よりさかのぼって5営業日前までに当社発行株式の1単元(100株)以上を保有する約定を済ませていただく必要があります。
  • (3)保有している当社株券を証券保管振替機構に預託されている方
    • 証券会社により取扱いが異なりますので、ご利用されている証券会社にお問い合せください。

株式事務手続き

Q8 配当についての考え方はどのようになっていますか?

「配当情報」をご覧ください。

配当情報

Q9 旧NECエレクトロニクスの株主です。会社名がルネサス エレクトロニクスに変更となりましたが、何か必要な手続はありますか?

当社(ルネサス エレクトロニクス)からご依頼するお手続きはございません。証券会社でのお手続きの有無につきましては、株主様が口座をお持ちの証券会社にお問い合せください。

Q10 旧NECエレクトロニクスの株式を100株持っています。ルネサス エレクトロニクスの株式は何株になりますか?

NECエレクトロニクス1株は、ルネサス エレクトロニクス1株となります。よって、株主様が現在保有しております株式数に変更はなく、NECエレクトロニクスの株式を100株お持ちの株主様は、ルネサス エレクトロニクスの株式を100株保有することとなります。


決算・業績について

Q1 決算はいつ発表になりますか?

当社の決算期は、2015年度までは毎年3月31日まで、2016年度からは毎年12月31日までに変更しており、四半期ごとに決算発表を行っております。
「IRカレンダー」に今後の決算発表日の予定を掲載していますので、ご覧ください。

IRカレンダー

Q2 過去の決算情報を見たいのですが、どのような資料がありますか?

過去の決算情報については、「IR資料室」の決算短信や業績データ集などをご覧ください。

IR資料室

Q3 業績の推移を見るには、どうしたらよいですか?

業績の推移は、「業績ハイライト」でご覧になれます。

業績ハイライト


筆頭株主について

Q1 (株)産業革新機構は親会社になったのですか?

産業革新機構様は当社の筆頭株主ですが、投資企業でありキャピタルゲインによる利益獲得を目的とし、将来的に当社株式を手放す意思があることから、当社の親会社に該当しません。

Q2 (株)産業革新機構が出資後すぐに株を手放すことはあり得ますか?

産業革新機構様が決定することではありますが、投資先企業の株式については原則5~7年程度の中長期は保有する運用方針としており、当社株式についても中長期で保有する方針であることを確認しています


お問合せ

Q1 資料請求などは、どうすればよいですか?

お問合せ・資料請求」からご請求ください。

Q2 IRに関する問い合わせ先はどこですか?

お問合せ・資料請求」からご請求ください。