1. Home
    2. 半導体セミナー

~スマホ連携が予想以上に簡単!~ RX111とRL78/G1Dモジュールによるスマホ連携体験コース 初級

費用  21,600円(税込)   対象製品  RX111,RL78/G1D

※RL78/G1Dモジュールは、RL78/G1DとRFチップ用32MHz水晶振動子およびアンテナを内蔵したBluetooth Low Energyモジュールです。本製品は電波法(国内, FCC, IC, CE)およびBluetooth SIG認証取得済みですので、すぐにご使用いただけます。

開催日時/会場

2017年 07月05日(水)
13:00~17:00 豊洲会場(豊洲フォレシア) 終了しました
2017年 10月24日(火)
13:00~17:00 豊洲会場(豊洲フォレシア) 満席となりました

※本コースの最少実施人数は5名様となります(最少実施人数に達しなかった場合は中止とさせていただきます)。
 中止のご案内は、セミナー開催の1週間前までにご連絡を差し上げます。

講師

株式会社アルファプロジェクト 菅原 大幸氏

受講をお勧めしたい方

  • 組込み機器とスマートフォンとの連携に興味をお持ちの方
  • BLE(Bluetooth Low Energy)を利用したM2M通信に興味をお持ちの方

受講に必要な前提知識

C言語の基本を理解されている方(但し、必須ではありません)

内容

RXマイコンとRL78/G1Dを使用して、RXマイコンの開発手法とスマートフォンアプリの開発手法の基礎を学びます。
実習では、RX111とiOS端末の両方のアプリケーション開発を「体験」します。

受講特典

実習で利用したRX111、RL78/G1D CPUボードはお持ち帰りいただけます。 詳細はこちら

 ◆お持ち帰りいただける機材◆
  ・AP-RX111-0A(RX111 CPUボード)
  ・BT-RL-01(RL78/G1Dモジュール搭載ボード)
  ・JTAG変換ケーブル

カリキュラム

(1)Bluetoothの概要

(2)Bluetooth Low Energyの概要

(3)実習ボード(AP-RX111とBT-RL-01)の紹介

(4)RL78/G1Dの制御方法

(5)RX111のファームウェア開発

(6)iOSアプリケーションの開発

(7)Androidアプリケーションの開発(紹介のみ)

演習環境

  • RX111搭載 CPUボード AP-RX111-0A(アルファプロジェクト)
  • RL78/G1Dモジュール搭載 CPUボード BT-RL-01(アルファプロジェクト)
  • E1エミュレータ
  • RXファミリ用 C/C++コンパイラパッケージ
  • iOS端末

本セミナーの申込み受付けは全て終了しました。申込みありがとうございました。

2017年 07月05日(水) 終了しました
2017年 10月24日(火) 満席となりました

※ページ下部で関連セミナーもご紹介しております

本セミナー前後の受講をお勧めするセミナー

このセミナー内容だと難易度が低い、または高いとお感じの方はこちらの関連セミナーもご覧ください。

IoTアプリ開発入門 for 組み込みエンジニア~基礎プログラミング編~コース

【開催場所】豊洲会場(豊洲フォレシア)
【受講料】32,400円(税込)

中級

IoTアプリ開発入門 for 組み込みエンジニア~通信編~コース

【開催場所】豊洲会場(豊洲フォレシア)
【受講料】16,200円(税込)

中級

Contact