1. Home
    2. 半導体セミナー

基礎技術セミナー体系

組み込み技術者のOJT前後の基礎技術研修に求められるスキルを網羅
新卒者~若手技術者向けに充実したコース群でお応えします

技術者育成を「共通技術」「専門技術」「開発者育成」の3つのステージに分け、それぞれのステージで必要なコースをカテゴライズして体系化しました。共通技術カテゴリは技術者全てに必要な知識を広く習得できます。専門技術カテゴリでは設計に必要となる技術や手法を、開発者育成カテゴリでは開発プロセス体験やマイコンシステム設計に必要となるキー技術を理解できます。 新入社員研修やスキルアップ研修などにぜひご活用ください。

新基礎技術セミナー体系の特長

  • 体系を技術者育成のステージにあわせ整理しました
    共通技術 : 組み込みシステムの技術者として必要となる知識の習得 (ステージ1)
    専門技術 : ハードウェア/ソフトウェア開発に必要な設計技術や手法を習得 (ステージ2)
    開発者育成 : 組み込みシステムの開発プロセスや開発手法の体験、
                マイコンシステム設計に必要となるキー技術を補強 (ステージ3)
  • OJT前後の教育の全てがあります
    初心者向けの入門レベル(共通技術)からシステム開発手法(開発者育成)まで幅広くサポートします
    専門技術では、回路設計やより良いプログラミングのためのテクニックを磨きます
  • 全コースで同じ環境を使うので学ぶことに集中できます
    演習で使用するマイコンをRX600シリーズに統一しました

基礎技術セミナーの体系

基礎技術セミナーの体系 カテゴリを共通技術、専門技術、開発者育成の3つに分け、ソフトウェア技術者、ハードウェア技術者の基礎技術習得を支援します
Menu
Contact