1. Home
    2. ルネサスのイチオシ
    3. バーチャル展示会
    4. Renesas DevCon Japan 2017

DEVCON2017

MIRACLE Secure OTA IoT向けセキュアOTA

ミラクル・リナックス株式会社

MIRACLE Secure OTAはRZ/Gで利用できるセキュアなデータ展開とアップデートを実現するクラウドシステムです。
IoTデバイスはインターネットに接続されることが前提となり、ネットワーク的にはもちろん物理的にも多くの人々からアクセス可能となるため、今までになかった様々な脅威にさらされます。
そこで、不正な操作を防ぐため脆弱性が発見された場合は速やかにアップデートを行い対策をすること、不正なログインやソフトウェアの侵入を防ぎ予期せぬ動作をさせないことが重要になります。

MIRACLE Secure OTAでは様々な証明書を利用して、開発者とデバイスを相互認証し、不正なソフトウェアがIoTデバイスに入り込むのを防ぎます。
開発者はMIRACLE Secure OTAを利用するために、開発者証明書が付与され、認証が行われます。
更新ファイルは開発者がアップロードするとMIRACLE Secure OTAクラウドで署名されます。
MIRACLE Secure OTAクラウドは配信先のデバイスの製品証明書を確認し、正規のデバイスであることを確認します。
RZ/Gの場合セキュリティ領域TSIPに製品証明書が格納され外部から証明書を操作することができないため、証明書の安全性も担保されます。
配信を行うと製品証明書が存在するデバイスにのみ、更新ファイルがダウンロードされ、電子署名と製品証明書を比較し、正しいソフトウェアのみ適用されます。
本システムを利用することで、不正な開発者による不正なソフトウェアの適用や、コンテンツの改ざんを防ぎ、IoTデバイスの正しい動作を守ります。
配信可能なデータは数バイトから数ギガバイトまで対応でき、微細なコンテンツの修正から、ファームウェアやOSレベルのメジャーバージョンアップまで幅広く対応することが可能です。

Contact