1. Home
    2. 開発環境
    3. ボード&キット

M3A-2114G72A

32172/32173グループ スタータキット M3A-2114G72Aです。

32172/32173グループ対応のスタータキットです。32172/32173グループの評価、教育に最適です。

*本製品(M3A-2114G72A)は、販売中止となりました。

ハードウェア

評価ボード

- M32173F2VFP搭載 :256KBフラッシュメモリ、32KB RAM
- 動作周波数 :40MHz(f(XIN)=10MHz、4逓倍)
- MCU動作モード :シングルチップモード
- LED :8(1ポート分)
- スイッチ :ポート操作スイッチ×8(1ポート分)
- キー :ボリュームキー×4(A-D変換 4チャネル分)
リセットキー
- コネクタ :JTAG用コネクタ(34ピン)
シリアル通信用RS-232Cコネクタ
CAN用コネクタ
動作チェック用コネクタ(パターンのみ) (注1)
シリアルROMライタ用コネクタ(パターンのみ)
RTD用コネクタ(パターンのみ)(注2)
電源コネクタ
- 電源電圧 :4.75~5.25V(0.5A以上)

注1. コネクタを実装される場合は、ヒロセ電機株式会社製のコネクタ(PCN10-128P-2.54DSA相当)が使用可能です。詳細については、 http://www.hirose.co.jp/をご参照ください。 注2. 内部RAMを、CPUの負荷なく、外部からリード/ライトする機能 *: 本製品には電源は付属していません。

 

M32173F2VFP搭載、40MHz、4.75~5.25V(0.5A以上)対応

高さ:約3.2cm 幅:約22cm 奥行き:約14cm

ソフトウェア(CD-ROM)

M32Rファミリ用クロスツールキット:M3T-CC32R
M3T-CC32R(M32Rファミリクロスツールキット)は使用できる期間を限定した 体験版です。
体験版はインストール後4ヶ月を経過すると使用できなくなり、再度インストールしても使用できません
M3T-CC32Rを継続してご使用いただく場合は、購入先を通じて 量産版を別途購入ください。

 

エミュレータデバッガ:M3T-PD32RM
エミュレータM32100T-EZ-Eに付属のエミュレータデバッガ(ソフトウェア)です。
特長:
エミュレータの豊富なブレーク機能を用いた高精度な実機評価ができます。
オーバーラップ形式のマルチウィンドウシステム、およびわかりやすいGUIが、快適なデバッグ環境を実現します。
画面:
画像をクリックすると拡大表示されます。

動作環境

  • IBM PC/AT互換機
  • Pentium III 500MHz以上
  • メモリ 192Mバイト以上
  • Microsoft Windows 98/Windows Me/Windows 2000/Windows XP
  • USBポート 1ポート

 

IBM, ATは米国International Business Machines Corporationの登録商標です。
Pentium IIIは米国Intel Corporationの登録商標です。
Windowsは米国Microsoft Machines Corporationの登録商標です。

 

M32100T-EZ-Eバージョンアップ

スタータキット付属のM32100T-EZ-Eは、スタータキット付属の評価ボード搭載マイコン専用のエミュレータです。本マイコンには、同一グループのマイコンも含まれます。本マイコングループ以外のM32Rマイコンに対しては使用できません。

 

1.バージョンアップ対象のM32100T-EZ-E

 バージョンアップ対象のM32100T-EZ-Eに関し、スタータキット型名と、使用可能なM32Rマイコングループとの対応を以下に示します。

No. スタータキット型名 スタータキット付属のM32100T-EZ-Eが使用可能なM32Rマイコングループ
1 M3A-2114G52A 32170,32174グループ
2 M3A-2114G62A 32171グループ
3 M3A-2114G72A 32172,32173グループ
4 M3A-2142G52A 32180グループ
5 M3A-2142G62A 32182グループ
6 M3A-2152G52A 32176グループ
7 M3A-2154G52A 32192グループ

 

2.バージョンアップ対象のM32100T-EZ-Eの判断方法

 バージョンアップ対象のM32100T-EZ-Eの判断方法は、以下のとおりです。
 バージョンアップ対象のM32100T-EZ-Eには、マイコン機種限定使用を示すプラスチックテープがM32100T-EZ-E筐体の 上面に貼られていますので、ご確認をお願いします。
M3A-2114G72A付属のM32100T-EZ-Eにおける表示例を以下に示します。

3.M32100T-EZ-Eバージョンアップ手順

スタータキット付属の評価ボード搭載マイコングループ以外の製品でM32100T-EZ-Eをご使用になられる場合は、有償にてバージョンアッププログラムを用意しております。

本製品のバージョンアップをご希望される場合には、以下の手順にてバージョンアップの依頼をお願いします。

 

お客様


M32100T-EZ-Eグループ限定解除 申し込み用紙」に必要事項をご記入のうえ、下記製品と一緒に販売元まで送付してください。

 

バージョンアップに必要な製品一式

  • M32100T-EZ-E本体
  • 付属USBケーブル
  • 10ピンフラットケーブル

なお、バージョンアップ費用の見積りは、販売元にお問合せください。

 

販売元

 

「M32100T-EZ-Eグループ限定解除 申し込み用紙」と本製品一式を以下の住所まで送付してください。

 

〒532-0003 大阪市淀川区宮原4丁目1-6 アクロス新大阪ビル

株式会社ルネサスソリューションズ ツールビジネス本部 生産管理課

 

M32100T-EZ-Eグループ限定解除申し込み係 行

FAX:06-6398-6193  E-mail:shipment_tool@renesas.com

 

本製品のバージョンアップの発注型名及び、仕様明細は以下のとおりです。

発注型名:R0EZG000000008R

 

株式会社ルネサスソリューションズ:

本製品のバージョンアップを実施のうえ、ご返送いたします。

 

製品の輸送方法に関する注意事項:

バージョンアップのために本製品を輸送される場合、本製品の包装箱、クッション材を用いて精密機器扱いで発送してください。製品の包装が不十分な場合、輸 送中に損傷する恐れがあります。やむをえず他の手段で輸送する場合、精密機器として厳重に包装してください。また製品を包装する場合、必ず製品添付の導電 性ポリ袋(通常青色の袋)をご使用ください。他の袋を使用した場合、静電気の発生などにより製品に別の故障を引き起こす恐れがあります。

送付いただいた製品が正常に動作しなかった場合、別途修理費用をご請求することがありますので、ご了承 願います。

ターゲットデバイス

ファミリ グループ
M32R ファミリ

お客様の開発をサポートする様々な情報をご用意しております。

 

開発ツール サポート情報

タイトル 概要
My Renesas

MY RENESASに登録いただくと、各種ドキュメントの改訂情報、ツール製品などの

ダウンロードサービスやメールニュースなどの各種サービスをご利用いただけるようになります。

セミナー マイコン学習のための情報が掲載されています。
FAQ よくあるお問合せ、開発のヒントが掲載されています。
フォーラム ルネサスの総合コミュニティサイトです。
ツールニュース ツールのリリース情報、注意事項などが掲載されています。
動作環境 ツール製品の最新バージョンの動作環境をご案内しています。
ツール製品RoHS指令対応 ツール製品のRoHS指令対応の情報をご紹介しています。
ツール製品の修理 ツール製品の修理対象製品、修理依頼方法をご紹介しています。
旧製品/保守製品 すでに新規供給を終了しているルネサス開発環境製品の一覧が掲載されています。
Menu
Contact