1. Home
    2. RZ/G Linuxプラットフォーム

RZ/G Linux プラットフォームとは?

高度なミドルウェアやLinuxを使った組込みシステム開発期間を短縮でき、短期間でお客様の製品を市場に投入できます

 

近年、産業分野の組み込み機器の高度化に伴い、ネットワーク対応・マルチメディア対応・セキュリティ対応など、開発者は、対応しなければならない範囲が急速に拡大、開発期間の増加や、トータルコストの増加の問題に直面しています。
「RZ/G Linux プラットフォーム」は、動作検証済みのソフトウェアや開発ツールをクラウドからワンストップで提供し、開発期間を40%、コストを最大80%低減します。

 

1. RZ/G Linux プラットフォームとは?


RTOS経験者にといってLinuxのようなOSS(オープンソースソフトウェア)を導入には抵抗がある。無償のOSとしてLinuxを導入してみたが、OSSのミドルウェアの導入検証の時間と手間、組み込み費用が予想以上にかかった。
長期間サポート考慮するとバージョン管理、保守・メンテナンスするためのアウトソーシングなどコストが掛かっている。
このようなLinuxの課題をRZ/G Linux プラットフォームは各コンポーネントの働きにより、こうしたお客様のLinux開発の悩み解消し、いち早く市場へ投入するための一つの手段です。

RZ/G Linux プラットフォーム

2. RZ/G Linux プラットフォームの5つのコンポーネント


RZ/G Linux プラットフォームは以下の5つのコンポーネントで構成されています。以下をクリックして各コンポーネントの特長をみてみましょう。

①対応デバイス(RZ/G-PFシリーズ)

RZ/G-PFシリーズは、2基以上のArm®Cortex®-A+1GHz以上のCPUコア、3Dグラフィックスエンジン、フルHDビデオコーデック、セキュアIP、PCIe、SATA、ギガビットイーサなどの高速インタフェース等産業分野の組み込み機器に必要な機能を搭載したハイパフォーマンスなプロセッサです。

詳細はこちら >>

②検証済みLinux パッケージ

RZ/G Linux パッケージは産業機器やインフラ設備に求められる長期保証に対応するためのThe Linux Foundationの「CIP (Civil Infrastructure Platform) Project」が推進する超長期サポートのLinux Kernelを適用しています。基本ソフト(3Dクラフィック、H.264ビデオ、セキュリティ機能、GUI、ドライバソフト)をCIP Linux Kernelと組み合わせて動作検証済みのパッケージソフトとしてルネサスから提供いたします。

詳細はこちら >>

③クラウド開発環境と開発ツール

当社提供のクラウド開発環境をご利用いただくことで、Linuxサーバ等の開発環境を準備いただく必要はありません。Marketplace (マーケットプレイス)からクラウド開発環境サービスを申し込む事で、検証済みLinux パッケージの入手、クライアントPC上のe² studioを経由してクラウドサーバと連携したビルドツール、検証解析ツールを使うことができます。

詳細はこちら >>

④ソフトウェア・アドオン

RZ/G検証済みLinux パッケージ上で動作検証済みのミドルウェアをラインナップしています。パートナーによる動作検証とルネサスによる動作検証を行っているため、お客様は容易にシステムの機能拡張を行うことができます。

詳細はこちら >>

⑤ボード・ソリューション

パートナーベンダより量産適用可能な評価・開発キットを入手可能です。RZ/G プラットフォーム適用のパートナーボードは評価から量産まで適用可能なユニークなモジュールまたはシングルボードを取り揃えております。これを活用することにより、機器開発時間を大幅に短縮することができます。

詳細はこちら >>

3. RZ/G Marketplace (マーケットプレイス)


Marketplace (マーケットプレイス)は、ルネサス製ソフトウェアやエコシステムに参加するパートナー企業から提供されるソフトウェアの配信、及びeコマース機能付きのサイトです。

お客様のプロジェクトに必要な、ソフトウェア、ボード情報、クラウド開発環境サービスまでワンストップで手に入ります。また、コミュニティ、Q&Aにもマーケットプレイスからアクセスすることができます。

Marketplace (マーケットプレイス)はこちら >>

Contact