1. Home
    2. アナログ&ミックスドシグナル

カメラ用IC

業界最高クラスの高速/高感度・8M BSI CMOSイメージセンサ

RAA462113FYLは、セキュリティアプリケーション用の8M BSI CMOSイメージセンサです。 このセンサは、高コントラストおよび多彩なレンジの性能を実現するHDR(高ダイナミックレンジ)およびAFアシスト(オートフォーカスアシスト)機能を備えており、MIPI-CIS2またはSLVS出力フォーマットをサポートし、60 fpsに対応しています。(12ビットデジタル出力)

 

利点

優れた低照度特性

  • 新規に開発した低ノイズ・高感度のBSIテクノロジを採用し、低照度下での視認性の高いフルカラー撮像可能なカメラシステムを実現

 

高度な高速回路技術

  • 60fps・12ビット分解能による滑らかな動画再生

 

30fpsにおける行ごとのハイダイナミックレンジ合成アシスト機能

  • 長秒露光画像と短秒露光画像を各水平ラインで出力し、イメージシグナルプロセッサは混合画像を合成して30fpsで画像を作成することができ、白飛びや黒潰れの両方を排除します。


内蔵ハイパスフィルタによるオートフォーカス (AF) アシスト機能

  • ハイパスフィルタによって生成されたコントラスト情報は、オートフォーカス機能を持たないイメージシグナルプロセッサを使用した場合でもオートフォーカスシステムの構築が可能。

特長

分類 項目 スペック
パッケージ CLGA 144ピン 1.0 mmピッチ (15 x 13.3 mm)
センサ 最適なフォーマット 1/1.9 インチ
有効エリア 3872 (H) x 2192 (V)
ユニットセルサイズ 1.85 μm x 1.85 μm
プライマリカラータイルアレイ ベイヤーパターン
電圧供給 供給電圧 1.2 V, 1.8 V, 2.8 V
リードモード 超高精細 単一露光, 最大60 fps (有効エリア : 3840 x 2160)
高精細 単一露光, 最大 60 fps (有効エリア : 1920 x 1080), 2 x 2ビニング
高ダイナミックレンジ 二重露光 (1ラインごと), 最大 30 fps (有効エリア : 3840 x 2160)
出力モード MIPI-CSI2(カメラシリアルインタフェース)
RAW12, RAW10
SLVS(スケーラブル低電圧信号転送)
12ビット, LSBファースト
出力インタフェース 出力レーン 8レーン+1クロック、4レーン+1クロック
データレート 891 Mbps, 445.5 Mbps /レーン
シリアル通信 I²C fast mode、fast mode plus
4-wire
 (SCE, SCK, SDI, SDO)
2 アドレス = 1 ワード = 16ビット, MSBファースト
A/Dコンバータ, ゲイン A/Dコンバータ分解能 12ビット
ゲインアンプ アナログ : 0 - 30 dB, デジタル : 0 - 24 dB
オートフォーカス・アシスト 累計ハイパスフィルタデータ 20分割エリア (5 x 4)から選択可
2種類のハイパスフィルタ (高次と低次)
輝度計算 20分割エリア (5 x 4)ごと, オートフォーカス誤動作防止

 

 

ブロック図

 

 

低照度特性とは

3200 Kの色温度の光源2個を18%グレーの紙へ照射。被写体から1m離した距離のセンサを置いて、IRカットフィルタとレンズを設置する。
露光時間:1/60s、F値:F1.4の時、SNRを以下の式により求める。

 

G [e-]は信号出力で、光ショットノイズの2乗。

上式のSNRが”1”となる照度[lx]が低照度特性である。

 

 

お問合せ

ドキュメントをご希望の方は、当社営業または当社特約店にお問合せください。

 

参考情報

当社は2MピクセルCMOSイメージセンサ製品も準備しています。

ドキュメントをご希望の方は、当社営業または当社特約店にお問合せください。

お客様の開発をサポートする様々な情報をご用意しております。
当製品のテクニカルアップデート/データシートなどドキュメントはこちら

ソフトウェア/ハードウェア共通情報

タイトル 概要
My Renesas MY RENESASに登録いただくと、各種ドキュメントの改訂情報、ツール製品などのダウンロードサービスやメールニュースなどの各種サービスをご利用いただけるようになります。
セミナー 当製品のセミナーや、学習のための情報が掲載されています。
FAQ 当製品のよくあるお問合せ、開発のヒントが掲載されています。
フォーラム ルネサスの総合コミュニティサイトです。
Video 当製品に関するVideoコンテンツをご覧いただけます。
Contact