1. Home
    2. プレスセンター
    3. 2014
    4. 産業分野の生産性を飛躍的に向上させるFAソリューション「RZ/T1」を発売

関連リンク

RZ/T1

 

現在の株価
投資家の皆様へ

主な仕様

品名R7S910015R7S910016R7S910017R7S910018
パッケージ320ピンFPBGA
メインCPU
(最大動作周波数)
ARM® Cortex®-R4F
(450MHz)
ARM Cortex-R4F
(600MHz)
FPU単精度および倍精度の加算、減算、乗算、除算、積和演算、平方根演算をサポート
密結合メモリATCM : 512KB (ECC付き)、BTCM : 32KB (ECC付き)
キャッシュメモリ命令キャッシュ : 8KB(ECC付き)、データキャッシュ : 8KB(ECC付き)
拡張内蔵SRAM1MB(ECC付き)※プロトコルスタック格納用にも使用
クロック・外部クロック/発振子入力周波数 : 25MHz
・CPUクロック周波数 : ~ 450/600MHz
・低速オンチップオシレータ(LOCO) : 240KHz
タイマ機能最大33本の拡張タイマ機能
・16ビットTPUa(12ch)、MTU3a(9ch)、GPTa(4ch) : インプットキャプチャ、アウトプットコンペア、PWM 波形出力
・16ビットCMT(6ch)、32 ビットCMTW(2ch)
産業イーサネット
通信
・マルチプロトコル対応通信アクセラレータ 「R-INエンジン」
・EtheCAT® スレーブコントローラ
通信機能・Ether-MAC : 1ポート (Switch機能なし、または2ポート対応Switch機能あり)
・USB2.0 ハイスピード ホスト / ファンクション: 1ch
・CAN(ISO11898-1 準拠):  最大2ch
・16バイトの送受信FIFO 搭載SCIFA : 5ch
・I2Cバスインタフェース : 最大400Kbps転送を2ch
・RSPIa : 4ch
・SPIBSC : マルチI/O対応シリアルフラッシュメモリを1ch接続可能
エンコーダ・
インタフェース
-EnDat 2.2、BiSS対応
インタフェース
-EnDat 2.2、BiSS対応
インタフェース
ADコンバータ12bit ADコンバータ2ユニット(ユニット0 : 8ch、ユニット1 : 16ch)
DMA16ch x 2ユニット
その他機能・チップ内部の温度を計測可能な温度センサを内蔵
・安全機能 (レジスタライトプロテクション、入力クロック発振停止検出、CRC、IWDTa、A/D 自己診断、エラーコントロールモジュールなど)
・セキュリティ機能(オプション) : セキュアブート、JTAGロックなど
電源電圧3.3V (I/O部)、1.2V (内部)
動作温度範囲Tj = -40℃ ~ +125℃

 

品名

R7S

910001

R7S

910002

R7S

910006

R7S

910007

R7S

910011

R7S

91013

パッケージ

176ピン

HLQFP

320ピンFPBGA
メインCPU
(最大動作周波数)
Cortex-R4F
(450MHz)
Cortex-R4F
(600MHz)
Cortex-R4F
(450MHz)
Cortex-R4F
(600MHz)
FPU単精度および倍精度の加算、減算、乗算、除算、積和演算、平方根演算をサポート
密結合メモリATCM : 512KB (ECC付き)、BTCM : 32KB (ECC付き)
キャッシュメモリ命令キャッシュ : 8KB (ECC付き)、データキャッシュ : 8KB (ECC付き)
拡張内蔵SRAM-1MB (ECC付き)-1MB
(ECC付き)
クロック・外部クロック/発振子入力周波数 : 25MHz
・CPUクロック周波数 : ~ 450/600MHz
・低速オンチップオシレータ(LOCO) : 240KHz
タイマ機能最大33本の拡張タイマ機能
・16ビットTPUa(12ch)、MTU3a(9ch)、GPTa(4ch) : インプットキャプチャ、アウトプットコンペア、PWM 波形出力
・16ビットCMT(6ch)、32 ビットCMTW(2ch)
※176ピン製品は、チャンネル数などが異なります。
産業イーサネット
通信
-
通信機能・Ether-MAC : 1ポート (Switch機能なし、または2ポート対応Switch機能あり)
・USB2.0 ハイスピード ホスト / ファンクション : 1ch
・CAN(ISO11898-1 準拠):  最大2ch
・16バイトの送受信FIFO 搭載SCIFA : 5ch
・I2Cバスインタフェース : 最大400Kbps 転送を2ch
・RSPIa : 4ch
・SPIBSC : マルチI/O対応シリアルフラッシュメモリを1ch 接続可能
※176ピン製品は、チャンネル数、ポート数などが異なります。
エンコーダ・
インタフェース
-EnDat 2.2、BiSS対応
インタフェース
ADコンバータ12bit ADコンバータ 2ユニット(ユニット0 : 8ch、ユニット1 : 16ch)
※176ピン製品は、ユニット0のみとなります。
DMA16ch x 2ユニット
その他機能・チップ内部の温度を計測可能な温度センサを内蔵
・安全機能 (レジスタライトプロテクション、入力クロック発振停止検出、CRC、IWDTa、A/D 自己診断、エラーコントロールモジュールなど)
・セキュリティ機能(オプション) : セキュアブート、JTAGロックなど
電源電圧3.3V (I/O部)、1.2V (内部)
動作温度範囲Tj = -40℃ ~ +125℃

 

以 上

 

  • *  

    ARMおよびCortexは、ARM Limited(またはその子会社)のEUまたはその他の国における登録商標です。All rights reserved. EtherCATは、ドイツBeckhoff Automation GmbHによりライセンスされた特許取得済み技術であり登録商標です。EtherNet/IPはODVAの商標です。BiSSはiC-Haus GmbH の登録商標です。本リリース中の製品名やサービス名は全てそれぞれの所有者に属する商標または登録商標です。



 

ニュースリリースに掲載されている情報(製品価格、仕様等を含む)は、発表日現在の情報です。 その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご承知ください。

Contact