1. Home
    2. イベント/展示会
    3. Renesas DevCon Japan 2017

Renesas DevCon Japan 2017
イベントレポート

2017.4.11.TUE / 10:00-18:30
The Prince Park Tower Tokyo

2017年4月11日に開催したRenesas DevCon Japan 2017は、2,000名を超える方にご来場いただき、盛況のうちに終了いたしました。
本ページでは、当日プログラムをダイジェストで、また、展示ソリューションの内容を動画をまじえてご紹介いたします。

基調講演
KEYNOTE

代表取締役社長兼CEO 呉 文精

一歩先の社会と暮らしの実現に貢献

オープニングスピーチとして、代表取締役社長兼CEOの呉文精が登壇しました。DevCon2017のテーマ「BIG IDEAS FOR EVERY SPACE」の事例として、組込機器に人工知能(AI)を搭載することで生み出されるメリット、それが自動車市場や産業市場、今後の超スマート社会に与える価値について語りました。e-AI実現の課題となるリアルタイムコントロール、セーフティ、セキュリティ、ローパワーについて、それを可能にするルネサスの技術により、一歩先の社会と暮らしの実現に貢献すると述べました。

米国インターシル社、CEOネイジップ・サイナエアーが日本初登壇

続いて当社子会社の米国インターシル社、CEOネイジップ・サイナエアーが日本初登壇し、ルネサスとの統合により、幅広い製品ラインナップとお客様の市場投入を加速する包括的なソリューションを提供できるようになったことで、増大するエンジニアの開発負荷を軽減できると述べました。

執行役員常務 ネイジップ・サイナエアー
執行役員常務 横田 善和

お客様の新市場への挑戦をサポート

産業、家電、OA/ICT分野を担当する執行役員常務の横田善和は、ルネサスが提供する「e-AIソリューション」について、超スマート社会の実現のため組み込み機器の進化をルネサスが半導体で支えると説明しました。特にデバイスからサービスまでの一貫したセキュリティーソリューションとエンドポイントの自律を強化するe-AIをパートナー企業との連携によって提供し、お客様の新市場への挑戦をサポートすると述べました。

信頼されるブランドを築いていく

車載分野を担当する執行役員常務の大村隆司は、今後の自動車業界における3つのトレンド、エコカー・電動化、コネクテッドカー、自動運転を述べたうえで、クラウドサービスからエンドポイントとなるセンシング・車両制御まで、エンド・トゥ・エンドのルネサスの最新ソリューションを紹介しました。特に自動運転時代に向けRenesas autonomy™という新たなコンセプトを立ち上げ、皆様から信頼されるブランドを築いていくと述べました。

執行役員常務 大村 隆司
執行役員常務 川嶋 学

パートナー企業と一緒にルネサスは挑戦を続けていく

最後に、グローバル・セールスを担当する執行役員常務の川嶋学は、エンドポイントにインテリジェンスをもたらすe-AIを実現するために、パートナー企業と一緒にルネサスは挑戦を続けていくことで、お客様の課題を解決していくことを述べました。

セミナー
LEARN BIG IDEAS

セミナーの様子

46のセミナーを開催しました。自動運転システムやe-AIに関するテーマなど、とくに人気のセミナーは100名を超える聴講者で埋まりました。ルネサスが取り組んでいる技術的課題や、将来を見据えた取り組みを現場のエンジニアが直接紹介することで、開発のヒントを提供しました。また、パートナ企業からも多くの講演があり、ツールの活かし方、開発の勘所など、実務に役立つセミナー内容と好評を得ました。

ワークショップ
MAKE BIG IDEAS

ワークショップの様子

2つのワークショップを開催しました。

1つめの「e-AI」の体験セミナーでは、現行マイコンシステムの開発環境にアドオン可能な学習/ディープラーニングを体験いただきました。参加者からは「システムにe-AIを導入するイメージできた」と好評を得ました。

2つめは、RZ/G Linuxプラットフォームのクラウド開発環境とツールで、ソフトウェア・アドオンの開発を体験いただきました。RZ/G Linuxプラットフォームでは、このたび開設した「マーケットプレイス」から、パートナ企業が提供する認証済みのソフトウェア(評価版)をダウンロードができ、すぐに評価・検証が可能です。

展示
DISCOVER BIG IDEAS

展示の様子

2,000平米のスペースにルネサスおよびスポンサー企業によるデモ116点を展示し、基調講演でもご紹介したe-AIを具現化するデモや、ステージをつかった未来型コックピットのデモ、自動運転レベル4に対応する自動運転車など、当日は活気あふれる空間となりました。

目玉ソリューションとして、「Renesas autonomy™」,「e-AI」の展示の様子を写真付きで、その他ピックアップソリューションについてをカテゴリ別(車載 / 産業・ブロードベース / エコシステム)に動画付きでご紹介します。

Renesas autonomy™

目玉ソリューションとして、まず、開催当日に発表した車載ソリューションをご紹介します。

自動運転の普及に貢献するクルマのセンシング・車両制御からクラウドサーバーまで自動運転システム全体をエンド ・ツー・ エンドのトータル・ソリューションで提供する新しいコンセプト「Renesas autonomy™」です。

展示会場では、その第一弾製品のスマートカメラ向け高性能画像認識向けSoc R-Car V3Mによるディープラーニングを用いた画像認識デモを初披露しました。NCAP(New Car Assessment Program)の自動ブレーキ安全基準をクリアした画像認識による安心・安全なセンシングソリューションを体感いただきました。また、実車での自動運転レベル4に対応する自動運転カーを披露しました。ルネサスがRenesas autonomy™を通じて自動運転社会にコミットする信頼の形をご覧いただけたのではないでしょうか。

  • Automotive Driving Car(自動運転カー)
  • 実車での自動運転レベル4に対応する自動運転カー
  • スマートカメラ向け高性能画像認識向けSoc R-Car V3Mによるディープラーニングを用いた画像認識デモ

e-AI

つづいて、もう1つの注力ソリューションe-AI(embedded-Artificial Intelligence)をご紹介します。

ルネサスのe-AIソリューションでは、クラウド上でビッグデータを分析して学んだ結果のAIをあらゆる機器(エンドポイント)に搭載し、そこで現実世界でデータを取得、分析・判断し、再び、現実世界で実際にものを動かす、すなわちエンドポイントのインテリジェント化を目指しています。このe-AIソリューションを体感していただくために「スマートファクトリー」、「スマートホーム」、「スマートインフラ」とそれぞれのシーンでのデモを展示しました。

スマートファクトリーでは「リアルタイム」と「安全」をe-AIで実現するデモを通じ、無駄がなく柔軟な止まらない工場、つまりIndustry 4.0 の実現を加速する当社の提供価値を体感いただきました。

  • 「e-AI」で実現するスマートファクトリー
  • 「e-AI」で実現するスマートファクトリー
  • 「e-AI」で実現するスマートファクトリー

スマートホームでは、「スマート家電」「ヘルスケア」「HEMS」を融合し、e-AIによって、快適と安全が無意識に得られるプライベート空間を、朝の生活シーンを例にして体感いただきました。

  • 「e-AI」で実現するスマートホーム
  • 「e-AI」で実現するスマートホーム
  • 「e-AI」で実現するスマートホーム

スマートインフラでは、e-AIでインフラ系に多い常に稼働している機器の故障を予測し、非常時にもエンドポイントが自律判定することで、最適な延命動作を行う機器の動作、センサ連携による構造物診断、機器連携など、人々に安全と豊かをもたらす各種ソリューションデモを展示しました。

  • 「e-AI」で実現するスマートインフラ
  • 「e-AI」で実現するスマートインフラ
  • 「e-AI」で実現するスマートインフラ

車載

エコカー・燃費向上

高い電費効率と走行性能の両立し航続距離を伸長する次世代HEV/EVシステムと開発期間の短縮、効率化を実現するモデルベース環境などクルマのエコカー・燃費向上に貢献する各種ソリューションを紹介します。

関連リンク

 

メンテナンス性向上

クルマのプログラム更新(OTA)を安心して行うために不可欠なサイバーセキュリティ保護やコネクテッドカーの実現に向けた堅牢な次世代車両ネットワークなど、メンテナンス性向上の新たな価値創出に貢献する各種ソリューションを紹介します。

関連リンク

 

安全性向上

センシングから判断、制御にいたるまでの高度な自動運転の実現に求められる安全性、堅牢性の高いトータルソリューション、および実車での評価を実現し開発期間を短縮するソリューションキットを紹介します。

関連リンク

 

クルマのIT化

人とクルマの対話によりクルマのパーソナライズ化やドライバモニタリング、音声アシスタントなど、安全、安心、快適なドライブを実現する未来型コックピットを紹介します。

関連リンク

 

産業・ブロードベース

スマートファクトリー

工場での異常検知や予知保全をe-AIで実現した応用例を紹介。産業向けの機能安全サポートプログラムや次世代ネットワークソリューション、パートナー企業との協創ソリューションを紹介します。

関連リンク

スマートホーム

エナジーハーベストによる行動認識や、生体センシングによる健康管理、自然動作による近未来HMIなど、ホームとヘルスケアを融合し、e-AIで実現した応用例を紹介します。

関連リンク

スマートインフラ

エンドポイント機器自らが故障予測し、機器を繋いで管理コスト削減可能なe-AIで実現した応用例を紹介。IoT時代の通信インフラを支える高速通信ネットワーク、安心・安全な新しい給電等、社会基盤を支える技術や各種ソリューションを紹介します。

共通技術(e-AI、プラットフォーム、Tool)

e-AI:
ルネサスが提案する「e-AI」のコンセプトや開発環境を紹介。リアルタイムに学習する新市場に向けたサービスロボットを実演します。

プラットフォーム:
Renesas Synergy™プラットフォームでは開発期間を大幅短縮した実例や開発過程を実演。RZ/G Linux プラットフォームでは組込みLinux開発工数を削減できる開発環境や、パートナー企業と実現した協創ソリューションを紹介します。

Tool:
IoTやウェアラブル機器の開発時において繰り返し行なわれる電流測定などの作業期間を大幅短縮、ドライバ類を簡単に組み合わせお客様のシステム構築、開発効率向上に貢献するルネサスツールを紹介します。

関連リンク

エコシステム(スポンサー展示)

車載マイコン向け開発ツール

車載マイコン向け開発ツール

IARシステムズ株式会社

RL78、RXおよびRH850向け統合開発環境として急速に採用が増えている高性能・高信頼性ソフトウェア開発ツール「IAR Embedded Workbench」を紹介。最新デモとしてRL78/RX対応の変数波形リアルタイムモニタ(ICS++)によるモーター制御デバッグ環境を展示。また、IoT化が急速に進む産業ネットワークをターンキーで実現するためのR-IN32、EC-1、RZ/T1評価キット各種の紹介。更に車載製品向けには、ISO26262機能安全認証済みコンパイラおよびステートマシン設計ツール「visualSTATE」を紹介します。

Connected Worker ~ ウェアラブルが変えるメンテナンス業務の新しいワークスタイル ~

Connected Worker
~ ウェアラブルが変えるメンテナンス業務の新しいワークスタイル ~

アクセンチュア株式会社

「Connected Factory」では、IoTが実現する未来の工場のコンセプトを示します。工場内のあらゆる機械がネットワークに繋がることで稼働状況がリアルタイムに把握でき、工場全体のオペレーション効率を最大化します。「Connected Worker」では、ウェアラブルが変えるメンテナンス業務の新しいワークスタイルを示します。ウェアラブルデバイスやセンサー搭載機器を活用することで、作業者の作業効率や安全性を改善します。

リアルタイムOS 仮想化環境 INTEGRITY Multivisor for R-Car H3

リアルタイムOS 仮想化環境 INTEGRITY Multivisor for R-Car H3

株式会社アドバンスド・データ・コントロールズ

R-Car H3上で動作するINTEGRITY Multivisorと呼ばれる仮想化技術を実演します。ゲストOSにはルネサスが提供するYocto Linuxが採用されています。INTEGRITYのネイティブアプリケーションではメータクラスタが、ゲストOSのLinuxではIVI系のアプリケーションがそれぞれ実演され、タッチパネルによる画像のすばやい移動や高速なプロセス間通信などで高い性能がご覧いただけます。RH850/Fシリーズにルネサスから発表されて間もないE2エミュレータを接続し、フルGUIによる統合開発環境MULTIの様々な機能を実演します。実演に使用されているMULTIは最新バージョンであり、GUIによるユニークなヒストリ機能などが、RH850/Fシリーズの実機を使ったデモとしてご覧いただけます。

ヘテロジニアスマルチコアプロセッサを1つのRTOSでサポート

ヘテロジニアスマルチコアプロセッサを1つのRTOSでサポート

イーソル株式会社

ヘテロジニアスマルチコアLSI「R-Car H3」に対応したスケーラブルリアルタイムOS「eMCOS」をコアとするソフトウェアプラットフォームや、マルチ・メニーコア環境向けモデルベース並列化ツール「eSOL MBP」、ディープラーニングを含む画像認識・画像処理技術、機能安全対応支援ソリューションなどを、デモを交えて紹介します。

Renesas R-Car H3, M3 及び RZ/G 向け次世代アプリケーション & セキュリティフレームワーク

Renesas R-Car H3, M3 及び RZ/G 向け次世代アプリケーション & セキュリティフレームワーク

株式会社大阪エヌデーエス

車載情報機器向けSoC 第3世代R-Car及び産業・IoT向けハイエンドSoC RZ/G上で稼動するアプリケーション向けのセキュア実行環境(RZ/Gは参考出品)を展示しております。ネットワーク接続する組込機器の「サービス及びアプリケーションの迅速な展開」と「それを支えるセキュリティ技術」を実現する、Application and Security Framework を是非ご覧ください。

高度電装化時代を生き抜くために 車載バスもノイズ解析も得意

高度電装化時代を生き抜くために 車載バスもノイズ解析も得意

キーサイト・テクノロジー合同会社

100Base-T1などの車載ネットワークの物理層・ハーネス・コネクタの規格試験およびプロトコル解析機能、また、今まで測定限界だと思われていたLSIの電源ラインに重畳した微小なノイズの最新観測手法のデモンストレーションです。

音声認識率を向上させるための前段処理に 音声高品質化ミドルウェア

音声認識率を向上させるための前段処理に 音声高品質化ミドルウェア

株式会社グレープシステム

当社ブースでは、R-Car M3にMigthyWorks社の音声高品質化ミドルウェア(エコーキャンセラ/ビームフォーミング/バージイン)とSensory社の組み込み向け音声認識エンジンを複合し音楽再生中にトリガーワードを音声認識するデモを行います。また、IoT/M2Mソリューションとして三信電気様提供のRenesas Synergy™ S7を使用した「IoT/ICTソリューションボード」と国内初の出展となるEXOSITE社のIoTプラットフォームをご紹介します。

ルネサス エレクトロニクス製RZ/T1搭載 産業分野向けプラットフォーム

ルネサス エレクトロニクス製RZ/T1搭載 産業分野向けプラットフォーム

株式会社コア

弊社の組込みソリューションブランドASURAシリーズから産業分野向けに蔦ASURA(RZ/T1)が誕生しました。蔦ASURAによるEtherCAT Slave機器2台で協調制御するXYプロッタのデモを展示。産業機器のリアルタイム性を損なうことなく、産業イーサネット処理との両立を見て・感じていただけます。

2Mピクセルカメラによる高画質3D サラウンドビューシステム

2Mピクセルカメラによる高画質3D サラウンドビューシステム

Cogent Embedded, Inc.

展示1:360°サラウンドビュー
R-Car H3 スターターキットと弊社8カメラ入力ボードを用い、オートキャリブレーション・色補正等の機能を持つサラウンドビューとe-Mirror・顔認識等の機能を同時実現。また、4カメラ入力動画のWi-Fiリアルタイム転送により、タブレットでの360°サラウンドビューも可能。

展示2:Linux高速起動
カメラ入力画像の1秒以下の表示を実現。

920MHz帯無線ソリューション及び絶縁監視装置 Leakele® ~ リーケル ~

920MHz帯無線ソリューション及び絶縁監視装置 Leakele® ~ リーケル ~

佐鳥電機株式会社

当社は、Renesas Synergy™マイコンの「お客さまの採用事例」、自社製品「絶縁監視装置 Leakele」と「920MHz帯無線ソリューション(RS-485 無線通信ユニット)」を展示、デモを行います。「絶縁監視装置 Leakele」は、RZファミリを採用、また「920MHz帯無線ソリューション」にはRL78ファミリを採用しています。ルネサスマイコンの性能・機能を最大限に引き出す佐鳥電機の技術力をご覧ください。

すぐにアプリケーション開発が可能 EtherCAT開発の為のソフトウェア

すぐにアプリケーション開発が可能 EtherCAT開発の為のソフトウェア

JSLテクノロジー株式会社

EtherCATのマスターとスレーブのデモを行います。
マスタースタックはacontis社(ドイツ)のEC-Masterを実装しております。スレーブ側の弊社独自のソフトウェアで、R-IN32、RZ/T1、EC-1の全てに対応しております。

429MHz帯LoRa無線環境デモ<br>Renesas製極低速度センサーレス制御を活用したソリューション提案

429MHz帯LoRa無線環境デモ
Renesas製極低速度センサーレス制御を活用したソリューション提案

新光商事株式会社

展示1:長距離/低電力無線 "LoRa" を用いた直ぐに評価が可能な環境センシングソリューション
ルネサス製RL78/G13を採用。429MHz帯を用いて温湿度/気圧/CO2の各センサ情報をMicrosoft Azureにアップロード。Power BIを用いてマルチプラットフォームで見える化。

展示2:Renesas製極低速度センサーレス制御を活用したソリューション提案
オイルポンプ等に必要とされる低速での安定したモータ制御において、新光商事Grによるお客様への組み込みサポート/ソフトウェアリソース提供のご提案です。

920MHz無線モジュールプラットフォーム、産業ネットワーク通信LSI評価ボード、LED照明(DALI)評価ボードのご紹介

920MHz無線モジュールプラットフォーム、産業ネットワーク通信LSI評価ボード、LED照明(DALI)評価ボードのご紹介

テセラ・テクノロジー株式会社

展示1:
920MHz無線モジュールプラットフォーム、産業ネットワーク通信LSI評価ボード、LED照明(DALI)評価ボードのご紹介。

展示2:
Renesas Synergy™マイコンを使った産業向けソリューションのご紹介。

RH850ファミリを始めとする各種ルネサス・マイコン向けに最適化されたVirtualizer Development Kit(VDK)を提供

RH850ファミリを始めとする各種ルネサス・マイコン向けに最適化されたVirtualizer Development Kit(VDK)を提供

日本シノプシス合同会社

ルネサス社とシノプシスが4年にわたり協業してきた、仮想マイコンモデル開発のためのプログラム Center of Excellence(CoE)の成果物であるRenesas社製仮想マイコンモデルをご紹介します。
仮想マイコンモデルの具体的な使用例をご覧ください。また、高性能、低消費電力IoT/センサ・プラットフォーム KAWAIIについてもご紹介します。

RZ/Gに搭載、機器への組込みを容易に 「顔認証・性別年齢推定システム」

RZ/Gに搭載、機器への組込みを容易に 「顔認証・性別年齢推定システム」

日本電気株式会社

展示1:RZ/G+NEC顔認証エンジン「NeoFace」
RZ/G Linuxプラットフォームに搭載できるよう最適化されたNECの顔認証エンジン「NeoFace」をディスプレイ付きデモボードにて展示。実際に顔認証を画面で表示しながら展示いたします。

展示2:RZ/G+性別年齢推定システム「FieldAnalyst」
RZ/G Linuxプラットフォームに搭載できるよう最適化されたNECソリューションイノベータの性別・年齢推定システム「FieldAnalyst」をディスプレイ付きデモボードにて展示。実際に年齢・性別推定を行ったものを画面にて展示いたします。

R-Car + AGLへのOTA(オーバー・ジ・エアー)の実装 電子ミラー応用技術のR-Car実装例

R-Car + AGLへのOTA(オーバー・ジ・エアー)の実装 電子ミラー応用技術のR-Car実装例

萩原電気株式会社

展示1:R-Car+AGLへのOTAの実装
Advanced Telematic Systemsが提供するOTAPlusは高い拡張性と容易なインテグレーション、より早いソフトウェアのデプロイ、ダウンタイムの削減を実現しています。

展示2:電子ミラー応用技術のR-Car実装例
当社の3面合成技術は車体の複数の箇所に設置したカメラで撮影した画像を死角を発生させることなく、一つの映像のような美しい合成を実現します。

半導体関連サービスのアウトソーシング ROM書き込みお任せください

半導体関連サービスのアウトソーシング ROM書き込みお任せください

松原工業株式会社

内製自動書き込み機 MTH(通称:はやぶさ)は、ルネサスエレクトロニクス製フラッシュマイコンのデータ書き込みを自動で処理する装置です。ギャング式書き込みとは異なり、ライターは個別にスタートがかかるため、並列処理でROM容量が少ないものほど高効率で稼働します。対応ファミリは、RH850、RX、RL78、V850、R8C、78K、M16Cとなります。

MIRACLE Secure OTA IoT向けセキュアOTA

MIRACLE Secure OTA IoT向けセキュアOTA

ミラクル・リナックス株式会社

RZ/Gをより便利に安全に利用するため、開発者とデバイスを相互認証し不正なソフトウェアの侵入を防ぐセキュアなOTA環境と、FirefoxのレンダリングエンジンGeckoを利用したHTML5タッチパネル対応GUIについてデモを交えてご紹介いたします。

組込み機器でも高速USBを USB3.0ホストドライバ

組込み機器でも高速USBを USB3.0ホストドライバ

ユークエスト株式会社

ユークエストは、USBのプロトコルやドライバに関する長い経験を持ち、ルネサス製のCPUやMPUに内蔵されているUSBコントローラIPでの多数の開発実績があります。展示では組込み用OSでUSB3.0が動作するデモをご覧いただきます。RZ/GシリーズをμITRONで動作させ、ドライバとプロトコルスタックを搭載することで組込み機器での高速インタフェースを実現します。

映像転送技術のご紹介 車載ネットワークソリューション RTOSを採用したテレマティクスソリューションを紹介するデモ

映像転送技術のご紹介 車載ネットワークソリューション
RTOSを採用したテレマティクスソリューションを紹介するデモ

株式会社リョーサン

展示1:
RTOS採用によるローコスト通信技術として、テレマティクスソリューションを実現。LTE(3G)/Wi-Fi通信経路の最適な経路選択、その他、TCP/IP、MQTTなどネットワークプロトコルを準備。

展示2:
車載ネットワークソリューションとして、Miracast対応によるスマートフォン映像の無線伝送、及びEthernet AVB上での時刻同期、優先制御、帯域確保による有線映像転送を実現。

車載向け仮想化技術 SELTECH社 仮想化ソリューション FOXvisor

車載向け仮想化技術 SELTECH社 仮想化ソリューション FOXvisor

株式会社ルネサスイーストン

様々なモノがインターネットへ繋がる中、車においても外部接続が進みセキュリティ対策が重要となっています。当社では、SELTECH社が展開する仮想化技術「FOXvisor」によるセキュリティ強化を紹介。R-CarH3上に「FOXvisor」を搭載し、複数のOSを独立動作させることで外部接続部と車載制御部を完全に分離。万一、ウイルスが進入しても車の走行安全性を守るソリューションをご提案します。

Contact