概要

高電圧(HV)降圧はスマートホームの IoTデバイス、スマート家電、産業用途向けの補助電源、Eメーターなどの給電に広く使われています。 これらはシンプルなデザインかつ低価格で、基板スペースをほとんど必要としません。 多くの電子製品はPC、スマートフォン、専用BLEゲートウェイを通してデータを交換するためにBluetooth® Low Energy(BLE)を使います。 BLEはIoTアプリケーションで最もポピュラーなスタンダードのひとつになっています。 ルネサスはHV降圧とRX23W 32ビットマイクロコントローラ(MCU)を組み合わせることでスマートスイッチング アプリケーションを実現しました。 このリファレンスデザインはスマートアプリケーションの壁面スイッチ向けで、シンプルかつ効果的なデザインです。

このシステムのメリット:

  • ルネサス高電圧(HV)降圧の主な利点:
  • RAA223011降圧レギュレータ - 4Wアプリケーション
  • RAA223012降圧レギュレータ - 8Wアプリケーション
  • 待機電力ゼロ、軽負荷から全負荷までの優れた効率
  • ジッタと改善されたゲートドライブによるEMIの改善
  • 可聴域の動作を避けることによる、可聴ノイズフリー操作
  • ルネサス RX23W 32ビット、BLE付きMCU
  • 送信・受信およびスリープモード時の低消費電力
  • 静電容量タッチ対応

ターゲット・アプリケーション:

  • ビルディング・オートメーション
  • ホーム・オートメーション
画像
AC/DC Non-Isolated Capacitive Touch Wall Switch