この参照デザインは安全な産業用ネットワーク制御で、安全なモータ駆動を特長とします。安全なネットワーク FSoE (Safety over EtherCAT) は産業システムの中でも最もよく知られた安全プロトコルのひとつです。このデザインには2つの独立RX72N 32ビット マイクロコントローラ (MCU) があるので、システムが不要なシステム状態になっても、制御が維持され、モータへの電力が安全に遮断されます。

緊急停止などの安全データは安全センサーまたはEtherCAT通信ブロックを介したセーフティプログラマブルロジックコントローラ (PLC) から来ます。この安全データは両方のRX72N MCUによって別々にチェックされ、どちらかが「緊急事態」を示したら、RX72N MCUのどちらか(あるいは両方)が危険な事態を防ぐためにモータ電力を遮断します。

安全制御ブロックは2つのRX72N MCUから構成されており、緊急時のモータ、ストップ制御、および安全プロトコルデータ処理を管理します。安全の国際規格 (IEC 61508、ISO 13849-1) によると、システム内の冗長性を要し、2重のRX72N MCUがあることによって実現されます。それぞれのRX72N MCUは同じプロセスを実行し、クロス監視インターフェイスを介して互いにチェックできます。

このシステムのメリット

  • ルネサスはセルフテスト ソルトウェアや制御ソフトウェア システム(セルフテスト ソルトウェアキットやSIL3システムソフトウェアキット)のような安全制御ブロックに必要なソフトウェアを支援します。これら安全ソリューションをご利用いただくことで、お客様は開発および認証時間を短縮し、コストも削減できます。
  • 安全機能ブロックを安全でないブロック (ネットワーク機器またはモータ制御機器) と分けていただくことで、お客様は容易なアプリケーションのデザインが可能になります。
  • お客様は当社の幅広いRXファミリ ポートフォリオからこの安全システムにとって最適な MCUをお選びいただけます。

システムブロック図

画像
functional-safety-ethercat-controlled-safety-drive-system-block-diagram

推奨製品

製品 概要 主なテクニカルドキュメント ご購入
       
マイクロプロセッサ      
RZ/N1L デュアル 500MHz Arm® Cortex®-A7 および Cortex®-M3 (125MHz時)対応の産業用通信組込みソリューション データシート 特定のデバイスを選択
EC-1 EtherCAT通信専用コントローラ。リモートI/Oや通信モジュールのEtherCATアプリケーションに最適化 データシート 特定のデバイスを選択
       
マイクロコントローラ      
RX66T 産業、家電、ロボットなどのモータ制御に最適な 2 ビットマイクロコントローラ データシート 特定のデバイスを選択
RX72N シングルチップで機器制御とネットワーク機能を実現する高性能 240MHz 32 ビット MCU データシート 特定のデバイスを選択
       
降圧レギュレータ      
ISL85415 広範な VIN 500mA 同期整流型降圧レギュレータ データシート 購入/サンプル
       
Oring MOSFET コントローラ      
ISL6144 高電圧ORing MOSFET コントローラ データシート 購入/サンプル
       
電圧監視      
ISL88017 ピン選択可能な電圧トリップポイント付き 6 ピン電圧監視回路 データシート 購入/サンプル